大味だけどイイね!!

最近暖房器具のない自室での作業が辛いだけになってきました。
ですのでバベルをプレイしてみたのですが、意外と面白いですよ、バベル。




何が良いか?って、バベルの塔がなかなか建たないところが史実通りで素晴らしいですよね。
きっと本気でプレイするならアンドロイドネットランナーの方が面白いと思うんですけど(オイ)

でもルールがこれだけ簡単+少ないカードの種類で、しかも短い時間で楽しめるゲームってあんまり無いと思います。
やたらと相手の塔を破壊するので、その点がデメリットですが、結局お互いにノーガードの打ち合いですからね、お互い様というやつです。

妻曰く「チケットトゥライド北欧の国々は計画していたことが瓦解するので、苛立ちMAXだが、バベルはあっという間に壊れるのであまり苛立たない」とのことですよ、どこにあるんですかね、その違いは?

まあ細かいニュアンスの違いは重要なので、和気あいあいとしたゲームばかりで飽きた方はプレイされると良いのではないでしょうか??