横濱紳商伝
アークライト(Arclight)
2018-10-20


ボードゲームの主催をやる方は、当然やる気がちがいます。
だから

ひとこと言いたい !

わけです。
私はオープン会では言われたことないですけど、会社の囲碁イベントで

ジャラジャラ碁簀をかき回さないのは良かったけど、迷って打つな!

と初対面の人に注意を受けました。まあそのあと結婚したり、そもそも大会がなくなったりして会社の方とはうっていないのですが、きっと一番年下だった私に威厳を見せたかったのでしょう。
ちなみに他のおっさんはジャラジャラ碁石を鳴らしていましたが勿論注意をされませんでした。

つまり何が言いたいか?というと

ボードゲーム会の挨拶するしない問題は、すごくレベルが低いので、そんな暇があったら横濱紳商伝を買って攻略記事でも書けばいいのに、ってことです。

きっと会を主催するくらいだから、やる気はあるのでしょう。
でもさすがにいい年したおっさんが今更挨拶をはじめるとは思えないし、そんなこと会則に書くのもインクの無駄だし、じゃあ会則に書いてなければ何やってもいいの?という感じでつまり

どちらも幼稚で、ボードゲーマーってレベル低いなあ

と外野からは見えてしまうので、対岸の火事にならないよう襟を正して今日も定時に帰るため仕事に打ち込みたいと思います。