左から枝分かれする人生

さてヤマタイが発売になりました(何年前?)
ニコボドで☆3ですから、プレイする価値なし?

かと思えば、そんなことはなく、なかなか良いゲームだと思います。
ファイブトライブズもそうですが、アブストラクト風味がかなり強いので実力差がかなり出るのは注意が必要です。
また

下手の考え休むに似たり

ということを露骨に想起させるゲーム性ですから、プレイするときは注意しましょう。
そして

長考するプレイヤーほどプライドが高い

ということも考えたうえで、舐めプをせずに首を切り落とす優しさがあることも覚えておいたほうが良いでしょう。

さてヤマタイ単体でプレイするとそんなに悪くない出来ですが、ファイブトライブズと比べると見劣りします。
理由を考えてみるとやはり初期盤面の不自由さにあるところでしょう。

最初は打てる箇所がすくなく徐々に増えていくパターンです。
一方ファイブトライブズは最初選択肢が多く徐々に少なるパターンです。

私はどちらかといえば最初選べる手が多いほうが窮屈さを感じないので、好きです。
まあここら辺は好みの問題でしょう。

どちらも日本ではあまり流通していないので、輸入するとよさそうです。