まあファイボで焼かれるんですけど……

さて8月のクラロワアップグレードの詳細が発表になりました。
クラロワパスやタワースキン変更は、まあ予想通りというか、課金しているユーザーを取り戻すための変更点ですね。
無課金の私には縁遠いです笑

バランス調整は

マジックアーチャー
攻撃力16%アップ
攻撃速度10%程度ダウン

トリトン
HP10%アップ
レンジが伸びる

ランバー
攻撃速度が若干落ちる

ペッカ
HP9.5%ダウン
攻撃レンジが伸びる

ロリババ
攻撃力15%ダウン

バルキリー
攻撃レンジ減少

個人的にはロリババの攻撃力減少が痛いですね。
まだLV11なので、LV13ゴブリンバレルを辛うじて倒せていたのですが、今回の変更で倒せなくなるでしょう。代わりに矢の雨?トルネード??

ランバー、バルキリーは若干強すぎたので納得の変更ですね。
まあこれくらいの変更であればまだまだ使われると思います。

マジックアーチャーは大幅上方ですが、4コス対空はマスケット銃士が安定しているので、マスケット枠を脅かすことはなさそうです。

ペッカのHP減はかなり大きいので、多少減るんですかね?でもペッカ関係のデッキは攻城やユーノが強いので、あまり関係ないような気がしないでもありませんが……