ルート 完全日本語版
アークライト(Arclight)
2019-08-29


勝った者が正義

さてボードゲーマーにはお口が上手な方が多いので、いたるところで舌戦が繰り広げられております。
一昔前の囲碁棋士には結構多弁な方もいて、趙治勲は雄弁な棋士の代表格といえるでしょう。

趙治勲はその著作で露骨に宇宙流を非難するあたり、

さすが闘争心の強い韓国人

と舌を巻いたものです。
囲碁の場合、同じゲームをプレイしていますから、舌戦を繰り広げても

結局強い方が正しいことを言っているよね

と納得できる点が良いですね。
その点ボードゲーマーの方々も見習うとよいでしょう。

ということでボードゲーマー同士で言い合いになったら是非プレイしてほしい、実力勝負なボードゲームをあげてみます。

①囲碁、将棋、チェスなどの伝統アブストラクト
→ガチンコ対決が期待できます

②ワードバスケット
→口が達者な方が勝ちますね

偏見


③おっぱいおしりサンシャイン
→カードのエロさで主義主張の違いも忘れそうですね 

ボードゲーマーならボードゲーマー同士、つまらないロジックではなく実力で勝負したいものです。