毒○○○○に誘われたらどうするか?

#苦手なボドゲを断る言い方

いやぁ、これってむずかしいですけど、ストレートに言うのがいいと思います。
たとえばアマルフィのような同人ゲームもどきであればしっかりと

「僕は評価の定まっていない同人ゲームにチ○毛が生えたようなボードゲームはプレイしたくないです」

というべきですし、逆にそんなことも言い合えないような方とプレイするボードゲームなんて面白いんですかね?と思ってしまいます。

しかし人生は十人十色、オープン会にしか相手のいないボードゲーマーは沢山いると思うので、ちょっといろいろと言い訳を考えてみました。まずはNGな言い方です。

(NG編)
○おばあちゃんがだめっていった
→こういう茶化した言い方は

馬鹿にされた


と思う気難しい老害ボードゲーマーがいるので注意しましょう。「興味深い」


○「興味深い」と一言いって去る
→煽り値が高めで素敵ですね。
これは出禁を覚悟した方が良いでしょう。



(初級編)
○初心者なのでハンデつけてもらえるなら入ります
→こうすれば大半のボードゲーマーなら「じゃあ入らなくていいです」となりますね。
なぜかボードゲーマーはハンデつけたがらないですから。
っていうかボードゲーマーはプライド高杉じゃないですか?
普通伝統的なアブストラクトだと力の差がある場合、ハンデつけるんですけど。


(上級者編)
○上級者なので、逆ハンデつけるなら入りますよ。
→負けた時の言い訳も立ちますね。

○(相手が異性限定で)今度デートしてくれるなら入りますよ。
→出禁スレスレですね



嫌われる勇気
岸見 一郎
ダイヤモンド社
2013-12-16







まあボードゲーマーたるもの断るよりも、むしろ断られるくらいのボードゲームを出すことで相手のレベルを選別するのもありかと思います。
そこで、なんとなく断られそうなボードゲームを考えてみると‥‥‥


①長めのサシゲー
○ポリス~ペロポネソス戦争
○トワイライトストラグル

②ヘイト値高め
○チケットトゥライド北欧の国々
○バベル
○カタンの開拓者たち
○イノベーション

③絵のアクが強め
○ダンジョンツイスター2

まあ、個人的な感想ですと、所詮ボードゲームなんでちょっとくらいドンパチあったほうが楽しめるような気はするんですけどねぇ~