ふたりでボードゲーム

2人プレイできるボードゲームを紹介していくブログです。

2020年04月

SO1_4939 - Mol A

やっぱり増えない話。

さてもうすぐ五月も終わりですね。
というわけで買おうと思って買わなかったボードゲームを挙げていきます

○ツイクスト
➡アブストラクトは囲碁で十分なんですよね 。
それに本気でプレイしたら家族がきれるし、でも本気じゃないとつまらないし。
携帯性が良いのでオープン会で披露すると良さそうです。

○ アンドールの伝説
➡こちらも家族でプレイできるかな?と思いつつ、いつでも買えそうなので躊躇してしまいます。
だいたい家でシコシコ冒険するくらいなら、大船フラワーセンターで写生しているほうが楽しいですし‥

偏見

○コンコルディア拡張(サルサ
➡うーん、これは微妙ですね。
というのもコンコルディアの良さって

今時のボードゲームらしからぬ要素の少なさ

だと、私は思っています。
シンプルながら考え所はある、というやつですね。
そう考えると塩は蛇足かなあ?と正直思えます。

○イスタンブール(拡張
➡同上


さて来月はどんなボードゲームが増えるでしょうか?
楽しみです

やっぱり増えない

 

39190567 - Gericault
仲善きことは美しきことかな?

最近すっかり対戦ゲームをしなくなり、パンデミックキュアばかりになりました・・・
協力ゲームは協力ゲームで確かに面白味はあるのですが、ちょっと物足りない気がします。
というのものシステム解析があくまでメインになるため、ちょっと飽きてくるんですよね~それに勝っても

あー、作者の思惑に勝ったなぁ~

としか思わないので、まあそこまで感慨はないわけです。
でもパンデミックキュアは全く勝てないので、勝ったら勝ったで充実感があるかもしれませんね。



SO1_4939 - Mol A


トロワにも似てます

唐突ですがグランドオーストリアホテルがあまりに風来のシレンっぽすぎるので、1人二役でモクモクとプレイしてしまいます。

風来のシレンとは1000回遊べるRPGというキャッチコピーでリリースされていたローグライクRPGです。
つまりシレンじゃなくてもトルネコでもチョコボでもドラえもんでも同人ならディアボロでもいいんですが、ローグっぽい感じです。

なぜそんな風に感じたかというと
①皇帝の課題とゲームの目標を組み合わせると3000パターン以上!!
➡1000回でも遊び尽くせません!

②カードとサイコロの組み合わせなので、殆ど長期的展望が役にたたない。
➡ここらへんはホント、風来のシレンぽいです。

③毎回シチュエーションが変わっても知識は残る
➡たとえば、
○お金がなくなると何もできなくなるので、よほどのことがない限りドケチに振舞った方が楽にプレイできる

○初級者スタッフカードが実はパターンが違う

○仮にすべてのアクションで顧客カードをとっても14しか部屋は埋まらないので、あれもこれもできない。時の過ぎゆくままに進めるのがよい(適当

④基本はひとりプレイ
➡人生は結局ひとりで生まれてひとりで死ぬんですよ‥
まあ風来救助隊もあるみたいですが‥


さてグランドオーストリアホテルはその多数のカードから

良いカードを引いた方が勝ちなんだろ、コンボゲー乙!!

と思われがちですが、これは誤解です。
風来のシレンもそうですが、いいアイテムを入手すればクリアできるほど浅くはないのです。

グランドオーストリアホテルはありとあらゆる行動が最終的に高いレートで勝利点に換算される珍しいゲームだからです。
お金も1円1勝利点、生産した飲食物も1個1点です。
どんな戦法でもも2人プレイでは差がつきにくくなっています。

じゃあゲーム中の勝利点を稼ぐアクションは意味ないか?
といえばそんなことはなくて、ゲーム中では勝利点を稼ぐアクションは概ねお金に対して1.5倍で換算されるので、単にお金を稼ぐよりは得になります。

しかしゲーム中の勝利点は他のアクションを生み出さないのに対して、お金はすべてのアクションの基本になりますから、とてもお金が重要なゲームです。

そしてインタラクションがない、と思われがちですが、相手にどうしてもあげたくない顧客カードを高値で買い取ることができるので、これをインタラクションと呼ばずなにがインタラクションなんだ?という気がします。

グランドオーストリアホテルは貴重なお金というリソースを毎回変わるアクションの強弱を見極めつつ、8割自分、2割相手をみながら、やり繰りしていく、自己研鑽型ボードゲームです。
もちろんカードの運で負けることもあるかもしれませんが、それは大局観を誤った自分が悪いのです。

なかなか2人でも時間がかかるゲームですが少しずつプレイして上手くなりたいですね。


40110916 - Cousin
小学生には難しい

さてすっかり活動自粛期間が長くなり、オブリビオンも飽きてきたのでボードゲームでもプレイしようと思うのですが、プレイできるか?できないか?の判断が曖昧なので、ちょっと目につくものから検討していきます。

○ラプトル
→比較的簡単そうです。
最初にカードを10種類覚える必要がありますが、それ以外は特にないので、小学生でも数回プレイすればできるようになるでしょう。

ラプトル 完全日本語版
コザイク(Cosaic)
2016-07-30








○レスアルカナ
→若干カードを読むのが難しそうですが、アイコンなので、記憶力がよければ十分プレイできそうですね











○傭兵隊長
→ちょっと2人プレイは厳しそうですが、どうなんですかね?
2人用のバリアントがないと厳しそうです。


○逃げゾンビ
→これは全然プレイできそうですね。
そういえばリメイクが出るみたいですが、まさかあんなに反響があると思いませんでした。

これが最初に発売されたときは全く話題になりませんでしたからね。

逃げゾンビ 完全日本語版
アークライト(Arclight)
2015-06-14







もう5年もまえか・・・


○テーベ
→こちらも太古のマウンテンサイクルから発掘したものですね。
これくらいの手番管理なら小学生でも十分プレイできると思います。
何気に2人プレイでも発掘しまくれるので楽しいですし。

○十二季節の魔法使い
→これはちょっとカードの文字が多いですかね?


今年のGWは完全自粛体制なのでボードゲーム漬けになるしかありませんね(笑




40080321 - Lotto A

「スルージエイジズななめ読みでBGAしたらプレイできなかった、もうプレイしない」
→ルールを読まないのは風俗で本番強要するのと同じだゾ

「BGAでイタリア人にコ○ナについて聞かれたけど適当に答えた」
→人外ですね

「ガイアプロジェクトはガチ勢がいることを除けば最高のゲーム」
←ガイアプロジェクトの存在を否定してない??

みなさんもいろいろと考えてみてください。

39151024 - Unterberger A
結局コロナだし、ボードゲーム会やっているのがバレたらボードゲーム警察に摘発されるし~

どうせ隠れてやっている

さて、すっかりオブリビオン漬けになっていますが、時間泥棒すぎるので、こんな時期でないとプレイすることは難しそうですね。

やはりほどほどの面白さ、というのがボードゲームの良さなんでしょうね。



D3S_2456 - Dumont A
結局ガチ派かエンジョイ派ってタイトルによっても異なるから一概にいえないんですよね。
ただプレイスタイルが合わないと楽しめないタイトルはあって、かみ合わないデッキでやるTCGみたいなものです。


40060422 - Melendez A
いやそんなドヤ顔されても、将棋やチェス、囲碁では当たり前の話じゃないですかね??

フードチェーンマグネイト 日本語版
ニューゲームズオーダー

 

40080451 - Fetti A

おっす、オラ、ボードゲーマー

ボードゲームをプレイして非認知力が伸びるか?いや伸びないでしょ。
確かにボードゲームをプレイしていれば伸びる機会はあるかもしれませんが、それは

人それぞれ

ってことです。

①負けてトラウマになりプレイしなくなる
→大の大人でもたまになります。
要注意ゲームはテラミスティカ、アグリコラ、カタン、プエルトリコなどの戦術が確立しているゲームです。
脇から意見されるとプライドの高い系ボードゲーマーはトラウマ笑になりやすいそうですね爆

②戦略的思考などない、目先のボードゲームをポチるだけだ
→ノンリプレイ派はどうせ1回しかしませんから、戦略的思考など育つわけありません。
ってノンリプレイ派って

単なる商売用語

ですからね。
ボードゲームは何度もプレイできるものですし、1回でシステムを把握できるほど簡単でもありません。
ただ同じボードゲームだけをプレイされたらボードゲーム関係者が左前になるので、どんどん新しくプレイしているだけですから、無視しても構わないでしょう

③ルールを守れず、インスト中やプレイ中に口出ししてしまう
→社会性のない大人もたくさんいますね

まあ、というわけで(どういうわけ)、ボードゲームがこれだけ広がるとダメなボードゲーマーもたくさんいるわけですけど、きっと純粋な子供は見抜いているので、恥ずかしくない行動をとりたいですね(当たり障りのない感想)




そいじゃあまた~♪

D3S_1654 - Corot A
100%人類絶滅するんだが‥‥‥

いやぁパンデミックキュア完全治療が難しすぎて全くクリアできません。
科学者と危機管理官だとちょっとダイスが溜まりすぎて厳しそうですね。

今度は科学者と衛生兵で挑戦しようと思います。

↑このページのトップヘ