ふたりでボードゲーム

2人プレイできるボードゲームを紹介していくブログです。

カテゴリ: 東京ボードゲームコレクション



わしの領土に!

天下鳴動が日本ボードゲーム賞?をとりましたね?
ゲームマーケット賞でしたっけ?
まあどっちでもいいんですけど。

日本を舞台にしたエリアマジョリティが好きな方はプレイすると良いでしょう。

☆3

そいじゃぁまた~
























さて天下鳴動です。
これはなかなかうまくできていますね。
エリアマジョリティは通常マルチゲームになりがちで、キングメーカーを容易に生み出します。
その対策として古来よりゲームデザイナーは様々なシステムを生み出してきました。

エルグランデの塔などは非常にわかりやすいシステムですし、あるいは孫子兵法のように2人専用にして、そもそもキングメーカーを存在しないゲームにする、という方法も考えられてきました。

そんな中で天下鳴動はダイスを使う、という荒業を使用することで、プレイヤーの意思を介在させにくくしているところは評価できます。またバトルラインのような戦術カードがあるのもスパイスとして効いていますね。

見た目がちょっと適当ですが、これは自作しやすくしている、ってことでしょう。
絵心に自信のある方は転売ヤーから買うくらいなら自作したほうが思い入れが湧くかもしれませんね


トロワが3000円くらいで買えるなら価値はあるかな?
開場15秒でなくなりそうですが

さて中古しか興味のないボードゲーマーならまだしも、せっかくの日曜日は家族サービスしなければなりませんから、なかなか東京ボードゲームコレクションに開幕ダッシュをかけるのは難しそうです。

というか11時開場で昼前には中古がないとのことですから、おそらく1時間程度でなくなったはずです。
サークルによっては接客人数を制限していたみたいですから、レジに辿り着くことすらできなかったことが推測されます。
つまり中古目的なら

朝一で並ぶ以外行く価値はない

といっても過言ではないでしょう。
あとは酒飲んで楽しいステージみて、それに対して入場料払う価値があるか?という判断になりそうです。

私だったら、ヨドバシカメラに無意味な開幕ダッシュをかけて、ラーとモダンアートとスルージエイジズを買って、そのままテレビでも見ながら一日遊んだ方が

あ〜ボードゲームした!!

という気分に浸れそうですがいかがでしょうか?


 

↑このページのトップヘ