ふたりでボードゲーム

2人プレイできるボードゲームを紹介していくブログです。

カテゴリ: コンコルディア

D3S_2031 - Italy A

チキンチキンごぼう大好き!

今や年一の拡張くらいしか話題に上がらなくなったコンコルディアですが、Amazonでお値打ち価格になりつつありますね


さてゲーム内容はカードで自分のアクションを決めるゲームなので、そこまで難しくないでしょう。
マップも拡張込みですと5種類くらい(適当)でていますので、色々楽しめそうです。
塩拡張はとりあえずいらないと思います。ちょっと後出し感が強すぎるし、もともとのバージョンでも資源の数は充分多いのでマニア向け拡張といえるでしょう。
それを買うより前にインペリアルセトラーズを入手したほうが幸せになれそうです。

さてゲーム内容に若干言及すると、マップは同じですがランダムセットアップにより資源が変わるというパターンです。盤面を読む布石も重要になってくるということでしょう。
またカードも初期手札は同じですが、出てくる順番はランダムなので100%思い通りの展開になるわけではなさそうです。

自分の戦法を押し通す、というタイプのゲームではなく、場を読んで最適な得点手段を積み重ねていくタイプです。

このゲームはカードを頻繁に使うようなので、あらかじめスリーブに入れておいても良いかもしれませんね。


 

035A81B9-DF44-4195-85E2-C27F465FCB77

頑固親父(特に口もと)

さて、ボードゲームで他人から口出しされるのって、嫌いな方もいますよね。
まあ口を出してしまうのは老婆心なわけですが、大体ボードゲーマーなんて拗らせている偏屈な成人男性が殆どですから(偏見)、アドバイスが良いとは限らないわけです。

そこでアドバイスされるのが嫌ならアドバイスされないゲームをプレイすればいいじゃない、というパンがなければケーキを食べれば的発想を元にアドバイスされにくいゲームを考えてみました

①非公開情報が多い
⇒非公開情報が多ければ、アドバイスしようがないです。

〇ブルームーンレジェンド
⇒手札は殆ど見えませんからね…でも二人用のゲームってしっかり感想戦をやったほうが後々役に立ちます。

〇タケノコ
⇒最近入手が難しくなっているファミリーゲームです。
まあ時間がたてば再生産するんですかね?
とりあえず気長に星の王子さまボードゲームでもプレイしながら待つとしましょう。
内容として個人に配られる目標を達成していくタイプのゲームですので、アドバイスはされませんね。

②サイコロを振るゲーム
⇒いかさまをしない限りサイコロの目は変えることはできませんからねぇ。
それにサイコロの振り方をアドバイスしたら、それはイカサマですし。

〇CV
⇒サイコロ人生ゲーム。
脱力系イラストにアドバイスする気もなくなります。

③見通しが悪いゲーム
⇒見通しが悪いとアドバイスもしにくいものです

〇 コンコルディア
⇒The見通し悪いゲーム。
内容はとても面白いと思うんですが、どうなんですかね?
勝ち筋が少ないと評判ですが、このタイプは勝ち筋が少ないというよりも如何に効率良く得点できるかってタイプでしょう。

〇Ra
⇒The運ゲー。
なにしろRaの思し召し次第ですからね、タイルの引きが。


 


チキンチキンごぼう大好き!

今や年一の拡張くらいしか話題に上がらなくなったコンコルディアですが、Amazonでお値打ち価格になりつつありますね


さてゲーム内容はカードで自分のアクションを決めるゲームなので、そこまで難しくないでしょう。
マップも拡張込みですと5種類くらい(適当)でていますので、色々楽しめそうです。
塩拡張はとりあえずいらないと思います。ちょっと後出し感が強すぎるし、もともとのバージョンでも資源の数は充分多いのでマニア向け拡張といえるでしょう。
それを買うより前にインペリアルセトラーズを入手したほうが幸せになれそうです。

さてゲーム内容に若干言及すると、マップは同じですがランダムセットアップにより資源が変わるというパターンです。盤面を読む布石も重要になってくるということでしょう。
またカードも初期手札は同じですが、出てくる順番はランダムなので100%思い通りの展開になるわけではなさそうです。

自分の戦法を押し通す、というタイプのゲームではなく、場を読んで最適な得点手段を積み重ねていくタイプです。

このゲームはカードを頻繁に使うようなので、あらかじめスリーブに入れておいても良いかもしれませんね。


 


他言無用

さて、ボードゲームで他人から口出しされるのって、嫌いな方もいますよね。
まあ口を出してしまうのは老婆心なわけですが、大体ボードゲーマーなんて拗らせている偏屈な成人男性が殆どですから(偏見)、アドバイスが良いとは限らないわけです。

そこでアドバイスされるのが嫌ならアドバイスされないゲームをプレイすればいいじゃない、というパンがなければケーキを食べれば的発想を元にアドバイスされにくいゲームを考えてみました

①非公開情報が多い
⇒非公開情報が多ければ、アドバイスしようがないです。

〇ブルームーンレジェンド
⇒手札は殆ど見えませんからね…でも二人用のゲームってしっかり感想戦をやったほうが後々役に立ちます。

〇タケノコ
⇒最近入手が難しくなっているファミリーゲームです。
まあ時間がたてば再生産するんですかね?
とりあえず気長に星の王子さまボードゲームでもプレイしながら待つとしましょう。
内容として個人に配られる目標を達成していくタイプのゲームですので、アドバイスはされませんね。

②サイコロを振るゲーム
⇒いかさまをしない限りサイコロの目は変えることはできませんからねぇ。
それにサイコロの振り方をアドバイスしたら、それはイカサマですし。

〇CV
⇒サイコロ人生ゲーム。
脱力系イラストにアドバイスする気もなくなります。

③見通しが悪いゲーム
⇒見通しが悪いとアドバイスもしにくいものです

〇 コンコルディア
⇒The見通し悪いゲーム。
内容はとても面白いと思うんですが、どうなんですかね?
勝ち筋が少ないと評判ですが、このタイプは勝ち筋が少ないというよりも如何に効率良く得点できるかってタイプでしょう。

〇Ra
⇒The運ゲー。
なにしろRaの思し召し次第ですからね、タイルの引きが。


 


僕一択!

さて初心者向け重げーでアグリコラ、サイズ、テラフォをすすめていましたが、これはどう考えても初心者向けではありません。理由としては

① アグリコラ、テラフォはカードシナジーのゲームなので、全てのカードを覚えてから本番
→初心者には難しい

②マルチ要素の強いサイズで、初心者を混ぜても、キングメーカーになるだけ
→初心者には難しい

まーそもそも、これらの作品が重げーか?と言われると私は中級クラスだと思いますが、ここら辺は個人の感じ方なので、アグリコラ、テラフォ、サイズと同じくらいの重さで本当に初心者向けのボードゲームを考えてみました

①コンコルディア

→アクションの種類は多めですが、押さえるところは少ないので、予め教えれば普通にプレイできるでしょう。


②村の人生
村の人生 日本語版
ホビージャパン(HobbyJAPAN)
2013-07-21


→有効なアクションが少ないので、初心者が迷いにくいです。
取り敢えず市場が安定でしょう。

③グレートウェスタントレイル


→こちらもアクションの種類が少ないのでわかりやすいゲームですね。
拡張無しだとカウボーイが普通に強いので、初心者にも安心ですね

 



諸行無常

今や拡張の箱絵がダサくね?といった話題しか上がらなくなったコンコルディアですが、Amazonでお値打ち価格になりつつありますね


さてゲーム内容はカードで自分のアクションを決めるゲームなので、そこまで難しくないでしょう。
マップも拡張込みですと5種類くらい(適当)でていますので、色々楽しめそうです。
塩拡張はとりあえずいらないと思います。ちょっと後出し感が強すぎるし、もともとのバージョンでも資源の数は充分多いのでマニア向け拡張といえるでしょう。
それを買うより前にインペリアルセトラーズを入手したほうが幸せになれそうです。

さてゲーム内容に若干言及すると、マップは同じですがランダムセットアップにより資源が変わるというパターンです。盤面を読む布石も重要になってくるということでしょう。
またカードも初期手札は同じですが、出てくる順番はランダムなので100%思い通りの展開になるわけではなさそうです。

自分の戦法を押し通す、というタイプのゲームではなく、場を読んで最適な得点手段を積み重ねていくタイプです。

このゲームはカードを頻繁に使うようなので、あらかじめスリーブに入れておいても良いかもしれませんね。


 


チキンチキンごぼう大好き!

今や年一の拡張くらいしか話題に上がらなくなったコンコルディアですが、Amazonでお値打ち価格になりつつありますね


さてゲーム内容はカードで自分のアクションを決めるゲームなので、そこまで難しくないでしょう。
マップも拡張込みですと5種類くらい(適当)でていますので、色々楽しめそうです。
塩拡張はとりあえずいらないと思います。ちょっと後出し感が強すぎるし、もともとのバージョンでも資源の数は充分多いのでマニア向け拡張といえるでしょう。
それを買うより前にインペリアルセトラーズを入手したほうが幸せになれそうです。

さてゲーム内容に若干言及すると、マップは同じですがランダムセットアップにより資源が変わるというパターンです。盤面を読む布石も重要になってくるということでしょう。
またカードも初期手札は同じですが、出てくる順番はランダムなので100%思い通りの展開になるわけではなさそうです。

自分の戦法を押し通す、というタイプのゲームではなく、場を読んで最適な得点手段を積み重ねていくタイプです。

このゲームはカードを頻繁に使うようなので、あらかじめスリーブに入れておいても良いかもしれませんね。


 


頑固親父(特に口もと)

さて、ボードゲームで他人から口出しされるのって、嫌いな方もいますよね。
まあ口を出してしまうのは老婆心なわけですが、大体ボードゲーマーなんて拗らせている偏屈な成人男性が殆どですから(偏見)、アドバイスが良いとは限らないわけです。

そこでアドバイスされるのが嫌ならアドバイスされないゲームをプレイすればいいじゃない、というパンがなければケーキを食べれば的発想を元にアドバイスされにくいゲームを考えてみました

①非公開情報が多い
⇒非公開情報が多ければ、アドバイスしようがないです。

〇ブルームーンレジェンド
⇒手札は殆ど見えませんからね…でも二人用のゲームってしっかり感想戦をやったほうが後々役に立ちます。

〇タケノコ
⇒最近入手が難しくなっているファミリーゲームです。
まあ時間がたてば再生産するんですかね?
とりあえず気長に星の王子さまボードゲームでもプレイしながら待つとしましょう。
内容として個人に配られる目標を達成していくタイプのゲームですので、アドバイスはされませんね。

②サイコロを振るゲーム
⇒いかさまをしない限りサイコロの目は変えることはできませんからねぇ。
それにサイコロの振り方をアドバイスしたら、それはイカサマですし。

〇CV
⇒サイコロ人生ゲーム。
脱力系イラストにアドバイスする気もなくなります。

③見通しが悪いゲーム
⇒見通しが悪いとアドバイスもしにくいものです

〇 コンコルディア
⇒The見通し悪いゲーム。
内容はとても面白いと思うんですが、どうなんですかね?
勝ち筋が少ないと評判ですが、このタイプは勝ち筋が少ないというよりも如何に効率良く得点できるかってタイプでしょう。

〇Ra
⇒The運ゲー。
なにしろRaの思し召し次第ですからね、タイルの引きが。


 



ライバル現る!!

さて、いよいよシヴィライゼーション新たな夜明け、通称シブドンの発売ですね。
おそらく海外版を待てずに輸入したものが、どんどん駿河屋に流れるんでしょうね!!
そいじゃぁまた~♪














さてBGGで真面目に調べてみると800位くらいですね。
評判を調べてみるとあまりに重厚長大だった作品をかなり簡略化していますね。
まあ文明発展ゲームはほかにもたくさんあるので、好きな作品を選ぶと良いでしょう。



イノベーション 日本語版


ホビージャパン
2012-05-31





ヒストリー・オブ・ザ・ワールド 新版 完全日本語版

ヒストリー・オブ・ザ・ワールド 新版 完全日本語版 [おもちゃ&ホビー]
アークライト
2018-06-28







これがインスパイア系!!

さて、トランスアトランティックが発売になりましたので、ゆるく考察してみようと思います。
まずゲーム内容を説明すると、

コンコルディア ミーツ 船舶会社

といったところでしょう。

つまりコンコルディアは(主にヨーロッパを舞台に)特産品を集め、金を集め、カードを集めていくデッキ構築でしたが、こちらは船を集め、出航させ、金を集めるということですね。

船が好きなら買ってもいいんじゃないでしょうか、そいじゃまた〜













これで終わっても仕方ないので、もう少しコンポーネントを見てみましょう。
おお、船がたくさんありますね、実在した船なんでしょうか?よくわかりませんが。
さてこのゲーム、はっきりいって出航がツマラナイ、というか全然わくわくしません。
何故って??

マップ(地図)がないから

これにつきます。
きっと日本の住宅事情に配慮した結果だと思いますが(絶対に違う)、マップがないので、とても地味な印象ですね。昔SFCであったエアマネジメントの船版をコンコルディアのシステムでやらされる感じでしょうか(飛行機だけに雲を掴むような表現)



まあ船のゲームですから、船が好きな方が買うとよいでしょう、出航している感はゼロなので、その点はご注意ください。








 

↑このページのトップヘ