ふたりでボードゲーム

2人プレイできるボードゲームを紹介していくブログです。

カテゴリ: ボードゲームカフェ


難解

BGGを崇拝しているワタクシですが、 一つ不満な点があります。

なぜチグリスユーフラテスはアブストラクトジャンルではないのに、そのセルフリメイクの秦がアブストラクトなのでしょうか?

どちらもランダムに引くタイルを並べるのになぜ?と思うわけです。

ゲーム性から考えると、運の要素が大きいのでアブストラクトっぽくないのですが、どうなんですかね??

やっぱり駒の種類が少ないから、秦はアブストラクトなのでしょうか??

この謎は永久に解けない気がします。
 

 


おおらかな心を持つ

不特定多数が触るボードゲームを綺麗に維持するっていうのは、物理法則に反しているのでドダイ無理な話です。
ちょっと最近の日本人(?)って無料サービスを当たり前に享受しすぎていて、当たり前の料金を払うだけで過大サービスを要求しすぎじゃないですかね?

直ぐに苦情、直ぐに文句、直ぐにSNS、お客様は神様です、って意識高い系が多すぎる気がします。
自分ができないことを人に要求するのはどうなんでしょうか?

麻雀牌や碁石、チェスのコマなら綺麗にできます。
でも木のコマは無理でしょ、いくら掃除しても物理的に無理ってもんですわ。
だいたいボードゲームっていつから消耗品じゃなくなったんでしょうか?
遊び倒したら普通汚れると思います。
というわけで、これは綺麗に使うの無理っていうボードゲームを挙げていきます。

○コンプレット
⇒プラスチックの練牌ならまだしも、木ですからね。
手垢もつくし、掃除してどうにかなるもんじゃないでしょう。
諦めて買ってください。
あるいはDIYでもいいと思います。

○フンギ
⇒カードを広げるので、傷むような気がします

○花札、ドミノ
⇒この手のゲームは傷みやすいので、完全に消耗品だと思います。


 

↑このページのトップヘ