ふたりでボードゲーム

2人プレイできるボードゲームを紹介していくブログです。

カテゴリ: アズール


相手の素性がわからない、ということは‥‥‥

ボードゲーマーというのは大概奥手、だからボードゲーマーをやっているわけです。
でたまに

ボードゲームデートしませんか?

みたいに厚かましいのがいるんですが、


その意気や良し!!

と思うんです。

夏ですから、ムラムラするのは当然、これは

動物としての本能

ですからね。

というわけで、ボードゲームデートすることになったら、注意しなくてはいけない点をまとめます。

①封が開いていない飲食物は口にしない
⇒相手がいい人とは限らないですからね。
やばい薬を入れられる可能性がありますから、注意が必要です。


②銀の食器にのっていないものは口にしない
⇒ヒ素による暗殺も考えられます。
(銀の食器に載っていないのであれば)理由はなんでもよいので、絶対に口にしてはいけません、断りましょう。


③窓際に立たない
⇒スナイパーに狙撃される可能性があります。
もし窓際に立つのであればカーテンを引きましょう

④連絡先、ヤサ(住所)は気軽に教えない
⇒ストーカー化したときに面倒になります。

⑤もしすでに①~④を行ってしまったら‥‥
⇒イノベーション好きをアピールすることで、「この人はやばい」というのをアピールしましょう。

イノベーション紹介はこちら


皆さんもたのしくデートしながら相手を選びましょう!!
そいじゃあまた〜♪



 


相手の素性がわからない、ということは‥‥‥

ボードゲーマーというのは大概奥手、だからボードゲーマーをやっているわけです。
でたまに

ボードゲームデートしませんか?

みたいに厚かましいのがいるんですが、


その意気や良し!!

と思うんです。

夏ですから、ムラムラするのは当然、これは

動物としての本能

ですからね。

というわけで、ボードゲームデートすることになったら、注意しなくてはいけない点をまとめます。

①封が開いていない飲食物は口にしない
⇒相手がいい人とは限らないですからね。
やばい薬を入れられる可能性がありますから、注意が必要です。


②銀の食器にのっていないものは口にしない
⇒ヒ素による暗殺も考えられます。
(銀の食器に載っていないのであれば)理由はなんでもよいので、絶対に口にしてはいけません、断りましょう。


③窓際に立たない
⇒スナイパーに狙撃される可能性があります。
もし窓際に立つのであればカーテンを引きましょう

④連絡先、ヤサ(住所)は気軽に教えない
⇒ストーカー化したときに面倒になります。

⑤もしすでに①~④を行ってしまったら‥‥
⇒イノベーション好きをアピールすることで、「この人はやばい」というのをアピールしましょう。

イノベーション紹介はこちら


皆さんもたのしくデートしながら相手を選びましょう!!
そいじゃあまた〜♪



 

1E0B86B9-92F2-4C2D-BDF7-9EA5D339DE6C

俺も若けぇ頃はよぉ、よくアズールに似てるって言われたもんだ

アズールの骨子を見てみると

①ランダムサプライ

②選択

③ 実行

と大変わかりやすくなっています。
枝葉がついていないので、すぐに理解できます。

そして①のランダムサプライというところが、アブストラクトでありながら、アブストラクト感を消しているのでは?と思います。

通常アブストラクトですと、ランダムな情報はないのが一般的です。
囲碁、将棋、チェスには相手の指し手以外にランダムな情報はありません。

しかしアズールにはランダムな情報があるため、仮に負けたとしても「ランダムサプライが良くなかったから」と理由付けすることができる点が素晴らしいと思います。

このように骨子が「ランダムサプライ⇒選択⇒実行」というゲームは他にもありますね。

○イスファハン
⇒こちらはランダムサプライをダイスで表現しています。
ダイスを選んでアクションを行うので、ダイスは重要になってきます。

○グランドオーストリアホテル
⇒こちらもランダムサプライをダイスで表現していますが、他にも出てくる客、雇えるスタッフ、達成しなくてはいけない目標とペナルティ、ありとあらゆる要素がランダムなので、面白いですね。

○アイルオブスカイ
⇒こちらはタイルがランダムサプライです。
選択の時点で競りが発生するのが特徴です。

このように処理が少ないゲームはプレイングに集中できるので素晴らしいです





 

1E0B86B9-92F2-4C2D-BDF7-9EA5D339DE6C

俺も若けぇ頃はよぉ、よくアズールに似てるって言われたもんだ

アズールの骨子を見てみると

①ランダムサプライ

②選択

③ 実行

と大変わかりやすくなっています。
枝葉がついていないので、すぐに理解できます。

そして①のランダムサプライというところが、アブストラクトでありながら、アブストラクト感を消しているのでは?と思います。

通常アブストラクトですと、ランダムな情報はないのが一般的です。
囲碁、将棋、チェスには相手の指し手以外にランダムな情報はありません。

しかしアズールにはランダムな情報があるため、仮に負けたとしても「ランダムサプライが良くなかったから」と理由付けすることができる点が素晴らしいと思います。

このように骨子が「ランダムサプライ⇒選択⇒実行」というゲームは他にもありますね。

○イスファハン
⇒こちらはランダムサプライをダイスで表現しています。
ダイスを選んでアクションを行うので、ダイスは重要になってきます。

○グランドオーストリアホテル
⇒こちらもランダムサプライをダイスで表現していますが、他にも出てくる客、雇えるスタッフ、達成しなくてはいけない目標とペナルティ、ありとあらゆる要素がランダムなので、面白いですね。

○アイルオブスカイ
⇒こちらはタイルがランダムサプライです。
選択の時点で競りが発生するのが特徴です。

このように処理が少ないゲームはプレイングに集中できるので素晴らしいです





 



怒りのグーパンチ

想像してください、オープン会で見ず知らずのボードゲーマーが舐めた指で触られたカード…もはや産廃です。
というわけで、対処方法を考えてみました。

①カードがないゲームをプレイする。
→プラスチックの駒であれば後からウェットティッシュで拭けばどうにでもなります。
おすすめは

○砂漠を越えて

○ノッカノッカ

○メディナ

○囲碁

○将棋

○アズール



見事にアブストラクトばかりになりました。

②カードやスリーブに指舐め防止薬を塗る。
→こんな薬があるなんて知りませんでした。
結構高いですけど、背に腹は代えられません。

③グーパンチを入れる
→傷害にならない程度にしましょう。

④ポテチ禁止
→一番無難かもしれませんね。

みなさんも暇つぶしに考えてみるといいですよ♪



ツイスター リフレッシュ
タカラトミー(TAKARA TOMY)
2014-03-01


ゆっくり時間をかけて‥

婚活ダブルアクション会をボードゲームという題材でひらくのであればやはり

三浦海岸でサンオイルを全身に塗った状態でツイスター

これ以外に考えつきません。

しかし

三浦海岸でサンオイルを全身に塗った状態でツイスター

ができる関係は


ほぼ付き合っている

といっても過言ではありませんから、本末転倒といえるでしょう。

というわけで、まじめにボードゲームダブルアクション会が可能か?を考えてみました。

①基本サシゲー
⇒これは重要です。というのも3人、4人プレイでは人としての魅力を伝えるのが難しいからです。

②体を使う
⇒恋愛は理論ではなく、本能に因るところが大きいですからね。
むしろ頭脳を使わせるのはデメリットかと‥

③誰でもわかるルール
⇒日本人全員がボードゲーマーとは限りませんから

①~③を考えてみると‥‥‥

由比ガ浜でサンオイルを全身に塗った状態でツイスター

これが一番効果的だと思います。



‥‥すいません、これは私の願望でした。
でも水着ギャルとツイスター最高じゃないですか!

まあ海に行く機会がない諸兄はとりあえず

①アズールを2人プレイして、相手を勝たせる

②カルカソンヌを2人プレイして、相手を勝たせる

③タルギを2人プレイして、相手を勝たせる

④ジャイプルをプレイして、相手にルビーのカードをとらせて、相手を勝たせる

⑤告白して付き合い始める


でいいのではないでしょうか(適当




俺がわけぇ頃はよお〜二兎追うもの一兎も得ずって言ったもんだ!!

殆どのオタク趣味の男性が陥りがちな誤解なんですけど、

オタク趣味な女性の好みは「オタク趣味な男性」ではなく、「普通にかっこいい男性」

ってことです。

オタク趣味の女性は、趣味が「オタク」なだけで、そして、趣味の「ボードゲーム」が好きなだけで、ボードゲームの付帯設備である「小太りチェックシャツ、そして眼鏡」には興味がないってことです。

考えてみてください。

あなたの魅力はガイアプロジェクトやアズール、クランズオブカレドニアの名作ゲームより上ですか?
これらのゲームより魅力のある男性はなかなかいないと思います。
残念ながら、ユニコーン(=脳内に生じた架空の理想像)に勝てる現実の男性はいないわけです。

そして婚活ボードゲーム会における「ボードゲームをプレイし終わったら、連絡先を交換しなきゃいけないプレッシャー」はハマーン様ほど敏感ではないオールドタイプな女性でも、すぐに察知するはずです。

女性の側は、婚活を明言しなくてはいけない男性がどういう容姿か想像してから、こういう会には参加するべきだし、男性の側は、本気で結婚したいなら、何かを犠牲にすることも大切でしょう。

人生がかかっているものと趣味をごちゃ混ぜに考えるのは、混ぜるな危険!!ですね。




 

1E0B86B9-92F2-4C2D-BDF7-9EA5D339DE6C

頭をメンテするか

いくら駿河屋が発送が遅いからって忘れてしまうようでは、もう人として終わりかけています。
はい、何を買ったか覚えていませんでした。

というわけで、記憶力をアップするためにボードゲームでもプレイしてみようと思います。

○ファイブトライブズ
⇒アブストラクトライクなゲームなので、頭を使いますね。
2人でも充分に楽しめる内容も素晴らしいです。

○交易王
⇒ちょっと心理戦よりですが、短い時間で頭を使うが良いですね。
カウンティングすれば記憶力も鍛えることが出来そうです。

○タルギ
⇒誤植ばかりが取り上げられますが、意外と頭に良さそうです(なにを根拠に??)




 

アズール 日本語版
ホビージャパン(HobbyJAPAN)
2018-02-24


ワタシの頭頂部は燃え尽きています

 さてアズール日本語版が発売されてかなり経ちました。
話題になることはほとんどありません。
というわけで、なぜもう話題にならないのか?を考えてみました。

①見た目がオシャンティだけど、結局アブストラクトなので、強くならないと面白さがわからない
→やっぱりゲームはプレイし続けてはじめてたどり着ける境地があるんじゃないでしょうか?

②見た目がオシャンティだけど、3人以上でプレイすると、他人のプレイに文句言いたくなる
⇨言われた方は、

じゃあもうやらない

となりますね。

③2人でも面白いのに、相手がいなくて立たない
年度末と年度初は忙しいのです。

まあこんな理由が挙げられますが、他にも

ジョーカータイルが手に入らない

タイルだけなのに微妙に高いのでDIYした

などがあるでしょう。

100枚DIYするのはだるいので、今週末の再販を機にプレイしてみてはいかがでしょうか?










今ならまだ間に合う!!

さて、アズールがブームになったのは1年前ですから、今更SDJをとっても‥という風潮ですが‥‥‥
あえて今こそ

2人プレイ

してもらいたいタイトルといえます。
まあ、日本のボードゲームシーンでは新しいタイトルばかりがもてはやされますから、あまり旧作は盛り上がりませんが‥‥まだ1年しかたっていませんからね、旧作じゃないでしょ、アズールは。

というわけで、2人プレイで心がけたいことを考えてみました。

①相手の邪魔をするときは、あまり茶化さない
⇒真面目な顔で妨害しましょう

②力の差があるときは2戦目でハンデをつける
⇒ゲームを楽しむためにハンデは重要です。

③感想戦は紳士に
⇒日本人は早口でしゃべりがちなので、ゆっくりしゃべることを心がけます。







↑このページのトップヘ