ふたりでボードゲーム

2人プレイできるボードゲームを紹介していくブログです。

カテゴリ: パトロネージュ


発禁!失禁!!ボク出禁!!!

最近、ちょっと許せないことがあるんですよ、にパトロ○ージュの箱絵が。

まあボードゲームの箱絵ごときにプリプリ怒るのは大人気ないことはわかっているのですけど、どうなんですかね?この箱絵。

描いた方が「ルネサンスぽくね?」と言っているんですが、
ちょっとルネサンスを馬鹿にしていないですか?と思うんです。

こんなにのっぺり描いていますかね、もうちょっと陰影をつけてませんか、ルネサンス?
もうちょっと顔は写実的に描いているんじゃないですか、ルネサンス?
それに、貴重な青い顔料を「工房の人」につかいますかね、青ってマリアの色じゃないんですか、ルネサンス??

もはや酔っ払いの言いがかりですね。


ハァハァ……





ちょっと興奮してしまいました。
でもこんな適当に描いた絵を「ルネサンスの写本をオマージュ」とか言われると違和感しかありません。

まあボードゲーマーにとって箱絵は雰囲気だろ、くらいにしか思っていないのかもしれませんが、あまりに雑すぎて私は嫌ですね。

(追伸)
書き終えてしばらく経ってみると自分がなんと狭量な人間だろう、という自責の念が湧いてきました。
絵は一元的に上手い下手で議論するものではないですね。
反省したのでお蔵入りにしたみたいです。



高さかぁ〜

なんか久しぶりに見たSASUKEはおもしろすぎます。
実況アナがうっとおしいのですけど、それもまたよし!!

そして最近のSASUKEは選手がみんな横を走って応援するんですね。
700kgの鉄板を落として骨折した山田氏までケンケン飛びで走らせるTBSは過剰演出だと思います
しかし!なによりも!!興味深いのは!!!

山田勝己の比較的薄いコメントのテロップがやたらと仰々しい

これ面白すぎます。
テロップ大きすぎでしょ。
中身ストレートすぎるでしょ。

これはボードゲームに例えるなら、内容は薄っぺらいのにコンポーネントにこだわったパトロネージュみたいですね。まあパトロネージュよりはいいですよ、TVはタダですからね。

でも、なんだかんだで見ていると、ちょっと羨ましい気持ちになります。
ボードゲーマーにもメビウスゲーム大会やすごろくやのプロパガンダ的な大会ではなく、みんなで健闘を讃えあうような個人参加の大会があるといいなぁ〜と思いました。




 

↑このページのトップヘ