ふたりでボードゲーム

2人プレイできるボードゲームを紹介していくブログです。

カテゴリ: ゲームマーケット


早くせんそうにな〜あれっ!cv 管理人

初めまして弱小ボードゲームブログ「あいラヴ ポリスペロポネソス戦争」管理人のドロシーです。
ポリスが好き過ぎてブログを始めましたが、アクセス数がほとんどないのでもうそろそろやめようと思います。
でもせっかく5年も続けたのでブログ総括をしたいと思います。
第1回はアクセス数が多くなる記事です。

これはズバリ!

新発売で誰も取り上げていないゲーム!!

これに限ると思います。
拙記事で恐縮ですがポリスペロポネソス戦争の記事も発表当初は一瞬グーグル検索で1位になりました!
まあ1週間後には落ちましたが‥

個人的所感ですと、アークライトで完全日本語版笑を出す際に、他の誰も取り上げていない作品が良いです。しかし、塔の守護者のように生まれる前から福袋送りが決まっていたようなタイトルですと、

そもそも誰も調べない

という可能性もありますから、注意が必要です。
またトスカーナやサイズといった名作枠は、

すでに多くのブロガーが取り上げているので検索上位に食い込むのは難しいと思います。

他にもイベントごとに記事を載せる、という手はありますが、これは所詮場当たり的で例えるなら

死にかけの患者に無理やり投薬して延命する

のと同じと考えてもいいかもしれません。

次回は‥‥ポリスペロポネソス戦争〜1ターン目の軍備〜について取り上げたいと思います。




※この記事はすでにこの世界から消滅したボードゲームブログ「あいラヴ ポリスペロポネソス戦争〜戦争だいすきッ!」 の管理人ドロシー様からの投稿です。


検品も兼ねて…

いよいよゲームマーケット開幕です!!
私は昨日の夜間作業の疲労で身動きできないので(年を取ると夜間作業は辛いんです)、草場の陰で見守ることにします。

さて、新しいゲームを買って何が一番楽しいか?と言われたら実は

「買った瞬間が一番楽しい」

ってことはないでしょうか?

入手した瞬間が一番楽しくて、実はプレイしてもしなくてもどうでもいい、なんてことがあったりします。
特にレアゲーだとそうです。

でも入手してから日数が経てば経つほど、どんどん魅力が落ちていきますから、やっぱりすぐにでも開けてプレイするのが理想でしょう。検品も一緒にできますからね 

というわけで、明日ゲームマーケットに行かれるかたは是非レジャーシートなどを持参し、その場でプレイするといいと臨場感が味わえて良いと思います(迷惑です)

 


ゆっくりカレーでも食べていたい

私はボードゲームをプレイしているとき、ギャラリーがいるのが苦手です。
どれくらい苦手か?というとホビージャパンフェスティバルで試遊中にとなりにホビージャパンの係の方がいるだけで、集中できません。

まして周りが人だらけのゲームマーケットで集中できるか?といえばちょっと難しい気もするので、とりあえずギリギリカレーが面白いのか?考えてみました。

……………なるほど、ルールを読む限りだと多人数向けのパーティゲームですね(小学生並の感想)
たしかにカウンティングをすることもできますが、ブラフ要素のあるゲームでカウンティングしても軒並み不発に終わることが多い気がするのは気のせいでしょうか?(気のせいです)

最初マンマミーアっぽいかな?と思ったのですが、ブラフ要素が強いゲームのような気がします。
秘密情報であるリミットカードを見ることができる納豆カードが強いと思うんですが、安全路線にいくので、そこらへんは良し悪しといったところでしょうか?チキンレース系のゲームなので、寧ろ無駄な情報はない方が思い切りいけるかもしれません。



リ 

↑このページのトップヘ