ふたりでボードゲーム

2人プレイできるボードゲームを紹介していくブログです。

カテゴリ: テストプレイなんてしてないよ


俺がわけぇ頃はよお〜二兎追うもの一兎も得ずって言ったもんだ!!

殆どのオタク趣味の男性が陥りがちな誤解なんですけど、

オタク趣味な女性の好みは「オタク趣味な男性」ではなく、「普通にかっこいい男性」

ってことです。

オタク趣味の女性は、趣味が「オタク」なだけで、そして、趣味の「ボードゲーム」が好きなだけで、ボードゲームの付帯設備である「小太りチェックシャツ、そして眼鏡」には興味がないってことです。

考えてみてください。

あなたの魅力はガイアプロジェクトやアズール、クランズオブカレドニアの名作ゲームより上ですか?
これらのゲームより魅力のある男性はなかなかいないと思います。
残念ながら、ユニコーン(=脳内に生じた架空の理想像)に勝てる現実の男性はいないわけです。

そして婚活ボードゲーム会における「ボードゲームをプレイし終わったら、連絡先を交換しなきゃいけないプレッシャー」はハマーン様ほど敏感ではないオールドタイプな女性でも、すぐに察知するはずです。

女性の側は、婚活を明言しなくてはいけない男性がどういう容姿か想像してから、こういう会には参加するべきだし、男性の側は、本気で結婚したいなら、何かを犠牲にすることも大切でしょう。

人生がかかっているものと趣味をごちゃ混ぜに考えるのは、混ぜるな危険!!ですね。




 



世の中パーティゲームばかりだね

ボブジテンがテレビに取り上げられ?、転売ヤーがあいかわらず群がり、NHKのニュースでボードゲームがブーム?という謎ニュースが取り上げられます。

しかし実際にブームなのは、ボードゲームの中でもパーティゲームという1ジャンルだけなんじゃなかろうか?とも思うわけです。まあ別に私は業者でも商売人でもないので、どっちでもいいんですけど(適当)

さてボブジテンがどういうゲームか?といえば

カードに書いてあるカタカナをカタカナなしで説明する

大喜利です。
これは辞書があればできるんじゃなかろうか?と思いますが、流石に旅行に辞書は持っていけないので、これはこれでありでしょう。私は並んで買いませんけど。


世間では
「こういったパーティゲームを素人にプレイされると、ボードゲームがパーティゲーム程度のものと思われて、い神崎!!(押入れから出てきながら)」
というボードゲーマーの方もいるかもしれませんが、まあ

重ゲーもパーティゲームもどちらも所詮ゲーム

ですから、適当に付き合えばよいと思います。



タイムボム
アークライト
2017-11-24






 



新しいボードゲームに拒否反応を示す

さて、もうすぐ来年です。
また一歩棺おけに近づいたわけですが、精神年齢が若い(というか幼い?)ボードゲーマーといえども、確実に肉体は衰えているわけです。肉体だけではありません、精神すなわち脳も、です。
というわけで、日々感じる衰えについて考えてみました。

○アタリに突っ込む(囲碁編)
→複雑な読み合いはできない体になったのです(今までも、できていない気がする…)

○王手飛車取りを見逃して負ける(将棋編)
→ほら飛車の方に目がいくときってありますよね(ありません)

○相手のクィーンに目がくらみサクリファイスされて負ける(チェス編)
→ほらクィーンって魅力的じゃないですか?(それほどでも……)

○実家から3個持ち帰ると、HPが0になる(輸送編)
→昔は無理して5個持ち帰りましたが、今はもう無理です。

○実家に帰って何を持ち帰るか選んでいると、「これ必要か?」と思ってしまう(欲望編)
→最近はグレートウェスタントレイルとコンコルディアと囲碁とトラヤヌスとイスタンブールとグランドオーストリアホテルと……まだ物欲は燃え尽きてはいないみたいです。
 


 



新しいボードゲームに拒否反応を示す

さて、もうすぐ来年です。
また一歩棺おけに近づいたわけですが、精神年齢が若い(というか幼い?)ボードゲーマーといえども、確実に肉体は衰えているわけです。肉体だけではありません、精神すなわち脳も、です。
というわけで、日々感じる衰えについて考えてみました。

○アタリに突っ込む(囲碁編)
→複雑な読み合いはできない体になったのです(今までも、できていない気がする…)

○王手飛車取りを見逃して負ける(将棋編)
→ほら飛車の方に目がいくときってありますよね(ありません)

○相手のクィーンに目がくらみサクリファイスされて負ける(チェス編)
→ほらクィーンって魅力的じゃないですか?(それほどでも……)

○実家から3個持ち帰ると、HPが0になる(輸送編)
→昔は無理して5個持ち帰りましたが、今はもう無理です。

○実家に帰って何を持ち帰るか選んでいると、「これ必要か?」と思ってしまう(欲望編)
→最近はグレートウェスタントレイルとコンコルディアと囲碁とトラヤヌスとイスタンブールとグランドオーストリアホテルと……まだ物欲は燃え尽きてはいないみたいです。
 


 


おっす、オラ、ボードゲーマー

ボードゲームをプレイして非認知力が伸びるか?いや伸びないでしょ。
確かにボードゲームをプレイしていれば伸びる機会はあるかもしれませんが、それは

人それぞれ

ってことです。

①負けてトラウマになりプレイしなくなる
→大の大人でもたまになります。
要注意ゲームはテラミスティカ、アグリコラ、カタン、プエルトリコなどの戦術が確立しているゲームです。
脇から意見されるとプライドの高い系ボードゲーマーはトラウマ笑になりやすいそうですね爆

②戦略的思考などない、目先のボードゲームをポチるだけだ
→ノンリプレイ派はどうせ1回しかしませんから、戦略的思考など育つわけありません。
ってノンリプレイ派って

単なる商売用語

ですからね。
ボードゲームは何度もプレイできるものですし、1回でシステムを把握できるほど簡単でもありません。
ただ同じボードゲームだけをプレイされたらボードゲーム関係者が左前になるので、どんどん新しくプレイしているだけですから、無視しても構わないでしょう

③ルールを守れず、インスト中やプレイ中に口出ししてしまう
→社会性のない大人もたくさんいますね

まあ、というわけで(どういうわけ)、ボードゲームがこれだけ広がるとダメなボードゲーマーもたくさんいるわけですけど、きっと純粋な子供は見抜いているので、恥ずかしくない行動をとりたいですね(当たり障りのない感想)




そいじゃあまた~♪



「やはり勝ち負けがあるから興奮するんでしょうね」

いやぁ、ホント名言です。

世間では勝ち負けにこだわるとすぐにガチ勢などと馬鹿にする傾向にありますけど、勝ち負けにこだわらないボードゲームなんて意味ないっすよ。
交流だけしたいのであれば、喫茶店でお茶でもしばいていればいいと思います(←極論すぎますね)

まあでも勝敗にこだわりすぎて、ドミニオンの大会で積みこみとかするようになったら、人としてどうかと思いますけど笑

そんなわけで、

ワカプレだけどギスギスしない=プレイしてもプレイしなくてもどうでもいいゲーム

ということですので、横濱紳商伝DUELをプレイするくらいなら、Vガンダムくらいどんどん味方が死んでいく指輪物語対決をプレイしたほうが

ボードゲームをプレイした!!!

という気がしてすっきりしますね。







 



世の中パーティゲームばかりじゃ!!

ボブジテンがテレビに取り上げられ?、転売ヤーがあいかわらず群がります。

しかし実際にブームなのは、ボードゲームの中でもパーティゲームという1ジャンルだけなんじゃなかろうか?とも思うわけです。まあ別に私は業者でも商売人でもないので、どっちでもいいんですけど(適当)

さてボブジテンがどういうゲームか?といえば

カードに書いてあるカタカナをカタカナなしで説明する

大喜利です。
これは辞書があればできるんじゃなかろうか?と思いますが、流石に旅行に辞書は持っていけないので、これはこれでありでしょう。私は並んで買いませんけど。


世間では
「こういったパーティゲームを素人にプレイされると、ボードゲームがパーティゲーム程度のものと思われて、い神崎!!(押入れから出てきながら)」
というボードゲーマーの方もいるかもしれませんが、まあ

重ゲーもパーティゲームもどちらも所詮ゲーム

ですから、適当に付き合えばよいと思います。



タイムボム
アークライト
2017-11-24







 


マジェスティB面と同じくらいの悩ましさ

基本は兵士でいいけど、たまに貴族?宿屋?かで悩む、みたいな感じでしょうか?



意味不明 


世の中パーティゲームばかりだね

ボブジテンがテレビに取り上げられ?、転売ヤーがあいかわらず群がり、NHKのニュースでボードゲームがブーム?という謎ニュースが取り上げられます。

しかし実際にブームなのは、ボードゲームの中でもパーティゲームという1ジャンルだけなんじゃなかろうか?とも思うわけです。まあ別に私は業者でも商売人でもないので、どっちでもいいんですけど(適当)

さてボブジテンがどういうゲームか?といえば

カードに書いてあるカタカナをカタカナなしで説明する

大喜利です。
これは辞書があればできるんじゃなかろうか?と思いますが、流石に旅行に辞書は持っていけないので、これはこれでありでしょう。私は並んで買いませんけど。


世間では
「こういったパーティゲームを素人にプレイされると、ボードゲームがパーティゲーム程度のものと思われて、い神崎!!(押入れから出てきながら)」
というボードゲーマーの方もいるかもしれませんが、まあ

重ゲーもパーティゲームもどちらも所詮ゲーム

ですから、適当に付き合えばよいと思います。



タイムボム
アークライト
2017-11-24






 


虚無感に襲われる

さてゲームマーケットに参加した雑感を冷静に振り返ると

○企業ブースは充実していた!!

○でも中古でレアゲー買うとかは馬鹿げた夢のような気がした

○ツイクストはミニマル囲碁の可能性を秘めているが、プロがいれば、なおよい(これは贅沢な悩み)

○同人ゲームは………

○なんだかんだで、テストプレイなんかしてないよ、が市場に出回っていないので、転売目的で買うのもあり?(ナシ)

○行くとなんだかんだで財布の紐がゆるくなるので、我慢できないと際限なく買うので、冷静な友だちを連れて行くと現実に引き戻してくれる

「こんなカードに2000円?」とか……

○そんな冷静な友だちが一番ひかれたのはぶ○ぶ○のキャラクターだった……

○また今週末もゲームマーケットがあると良いですね









 

↑このページのトップヘ