ふたりでボードゲーム

2人プレイできるボードゲームを紹介していくブログです。

カテゴリ: The One hundred


便乗商法!!

さて、なぜかよくわかりませんが、とりまアクセス数が妙に伸びているので、調子にのって自己紹介がてらボードゲームを紹介していこうと思います。


というわけで今回はアブストラクトっぽいゲームで、 The one hundred 2017にないけど、おすすめゲームを挙げていきます。

○囲碁
→ボードゲーマーは陣取りごっこやマゾプレイごっこは好きみたいですが、本物は強すぎてだめみたいです。 
ちなみに囲碁は本物ですごすぎるらしいですね。

○チェス、将棋
→ボードゲームは珍しくないとダメってことですかね?
ちなみにスティルメイトのルールが存在している時点でチェスのほうが完成度は高い気がします。

○砂漠を越えて
→ バロニィでも可。
布石重視のゲームは嫌われがちです。

アブストラクトは結構面白いので、是非アズールみたいに軽いゲーム以外も試して欲しいですねぇ〜



 ○メキシカ
→比較的ガチすぎる複数プレイ可能なアブストラクト…かなぁ?すごくピラミッドっぽい駒ですが。
カードの引き運などの要素は全く存在しないので、アブストラクトですね。

アクションポイント制なので、相手の手を読むことが難しいですが、コンポーネントの豪華さも相まって、かなり満足感の高い作品です。

ガチすぎるので喧嘩にならないように気をつけてください笑






 


便乗商法!!

さて、なぜかよくわかりませんが、とりまアクセス数が妙に伸びているので、調子にのって自己紹介がてら自分が好きなボードゲームを紹介していこうと思います。


というわけで今回はアブストラクトっぽいゲームで、 The one hundred 2017にないけど、おすすめゲームを挙げていきます。

○囲碁
→ボードゲーマーは陣取りごっこやマゾプレイごっこは好きみたいですが、本物は強すぎてだめみたいです。 
ちなみに囲碁は本物ですごすぎるらしい、と申し述べております
⬆️
どこが??

○チェス、将棋
→ボードゲームは珍しくないとダメってことですかね?
ちなみにスティルメイトのルールが存在している時点でチェスのほうが完成度は高い気がします。

○砂漠を越えて
→ バロニィでも可。
布石重視のゲームは嫌われがちです。

アブストラクトは結構面白いので、是非アズールみたいに軽いゲーム以外も試して欲しいですねぇ〜



 ○メキシカ
→比較的ガチすぎる複数プレイ可能なアブストラクト…かなぁ?すごくピラミッドっぽい駒ですが。
カードの引き運などの要素は全く存在しないので、アブストラクトですね。

アクションポイント制なので、相手の手を読むことが難しいですが、コンポーネントの豪華さも相まって、かなり満足感の高い作品です。

ガチすぎるので喧嘩にならないように気をつけてください笑






 


名作は色あせない

さてThe one hundred2017が発表になりましたが、母数が350程度ですと、偏りがありますね。
アブストラクトがパッチワーク、新作枠でアズールくらいしかない、という点も日本のボードゲームシーンの特徴でしょう。あと、サグラダはサイコロ重視なので、アブストラクトなのかなぁ?という気がしないでもありません。
BGGだとアブストラクトですが…

仮に自分のお気に入りのゲームが入っていなくても気にする必要はないですよ、というわけで、今回はアブストラクトっぽいゲームで、 The one hundred 2017にないけど、おすすめゲームを挙げていきます。

○囲碁
→ボードゲーマーは陣取りごっこやマゾプレイごっこは好きみたいですが、本物は強すぎてだめみたいです。 

○チェス、将棋
→ボードゲームは珍しくないとダメってことですかね?

○砂漠を越えて
→ バロニィでも可。
布石重視のゲームは嫌われがちです。

アブストラクトは結構面白いので、是非アズールみたいに軽いゲーム以外も試して欲しいですねぇ〜



 ○メキシカ
→比較的ガチすぎる複数プレイ可能なアブストラクト…かなぁ?すごくピラミッドっぽい駒ですが。
カードの引き運などの要素は全く存在しないので、アブストラクトですね。

アクションポイント制なので、相手の手を読むことが難しいですが、コンポーネントの豪華さも相まって、かなり満足感の高い作品です。

ガチすぎるので喧嘩にならないように気をつけてください笑






 


名作は色あせない

さてThe one hundred2017が発表になりましたが、母数が350程度ですと、偏りがありますね。
アブストラクトがパッチワーク、新作枠でアズールくらいしかない、という点も日本のボードゲームシーンの特徴でしょう。あと、サグラダはサイコロ重視なので、アブストラクトなのかなぁ?という気がしないでもありません。
BGGだとアブストラクトですが…

仮に自分のお気に入りのゲームが入っていなくても気にする必要はないですよ、というわけで、今回はアブストラクトっぽいゲームで、 The one hundred 2017にないけど、おすすめゲームを挙げていきます。

○囲碁
→ボードゲーマーは陣取りごっこやマゾプレイごっこは好きみたいですが、本物は強すぎてだめみたいです。 

○チェス、将棋
→ボードゲームは珍しくないとダメってことですかね?

○砂漠を越えて
→ バロニィでも可。
布石重視のゲームは嫌われがちです。

アブストラクトは結構面白いので、是非アズールみたいに軽いゲーム以外も試して欲しいですねぇ〜



 ○メキシカ
→比較的ガチすぎる複数プレイ可能なアブストラクト…かなぁ?すごくピラミッドっぽい駒ですが。
カードの引き運などの要素は全く存在しないので、アブストラクトですね。

アクションポイント制なので、相手の手を読むことが難しいですが、コンポーネントの豪華さも相まって、かなり満足感の高い作品です。

ガチすぎるので喧嘩にならないように気をつけてください笑






 


早すぎた!!

さてThe one hundred2017が発表になりましたが、母数が350程度ですと、偏りがありますね。
アブストラクトがパッチワーク、新作枠でアズールくらいしかない、という点も日本のボードゲームシーンの特徴でしょう。あと、サグラダはサイコロ重視なので、アブストラクトなのかなぁ?という気がしないでもありません。
BGGだとアブストラクトですが…

仮に自分のお気に入りのゲームが入っていなくても気にする必要はないですよ、というわけで、今回はアブストラクトっぽいゲームで、 The one hundred 2017にないけど、おすすめゲームを挙げていきます。

○囲碁
→ボードゲーマーは陣取りごっこやマゾプレイごっこは好きみたいですが、本物は強すぎてだめみたいです。 

○チェス、将棋
→ボードゲームは珍しくないとダメってことですかね?

○砂漠を越えて
→ バロニィでも可。
布石重視のゲームは嫌われがちです。

アブストラクトは結構面白いので、是非アズールみたいに軽いゲーム以外も試して欲しいですねぇ〜



 ○メキシカ
→比較的ガチすぎる複数プレイ可能なアブストラクト…かなぁ?すごくピラミッドっぽい駒ですが。
カードの引き運などの要素は全く存在しないので、アブストラクトですね。

アクションポイント制なので、相手の手を読むことが難しいですが、コンポーネントの豪華さも相まって、かなり満足感の高い作品です。

ガチすぎるので喧嘩にならないように気をつけてください笑






 


便乗商法!!

さて、なぜかよくわかりませんが、とりまアクセス数が妙に伸びているので、調子にのって自己紹介がてらボードゲームを紹介していこうと思います。


というわけで今回はアブストラクトっぽいゲームで、 The one hundred 2017にないけど、おすすめゲームを挙げていきます。

○囲碁
→ボードゲーマーは陣取りごっこやマゾプレイごっこは好きみたいですが、本物は強すぎてだめみたいです。 
ちなみに囲碁は本物ですごすぎるらしいですね。

○チェス、将棋
→ボードゲームは珍しくないとダメってことですかね?
ちなみにスティルメイトのルールが存在している時点でチェスのほうが完成度は高い気がします。

○砂漠を越えて
→ バロニィでも可。
布石重視のゲームは嫌われがちです。

アブストラクトは結構面白いので、是非アズールみたいに軽いゲーム以外も試して欲しいですねぇ〜



 ○メキシカ
→比較的ガチすぎる複数プレイ可能なアブストラクト…かなぁ?すごくピラミッドっぽい駒ですが。
カードの引き運などの要素は全く存在しないので、アブストラクトですね。

アクションポイント制なので、相手の手を読むことが難しいですが、コンポーネントの豪華さも相まって、かなり満足感の高い作品です。

ガチすぎるので喧嘩にならないように気をつけてください笑






 


私の出番ですね…

さてThe one hundred2017が発表になりましたが、母数が300程度ですと、偏りがすごいですね。
というわけで、せっかくなので、自分だったらこれがベスト100を決めてみることにしました。

囲碁
チェス(将棋でも可)
チグリスユーフラテス
ブルームーンレジェンド
指輪物語対決
グランドオーストリアホテル
ルアーブル
アルルの丘
グラスロード
アグリコラ

*******************10個

オーディンの祝祭
トワイライトストラグル
ブルゴーニュ
アクアスフィア
トラヤヌス
ルナ
ルイスクラーク探検隊
アンドロイドネットランナー
レースフォーザギャラクシー
ロールフォーザギャラクシー

*******************20個

トロワ
イスファハン
タケノコ
ファイブトライブズ
村の人生
パッチワーク
ウミガメの島
我ら人民
グレートウェスタントレイル
イスタンブール

*******************30個

古代ローマの新しいゲーム
交易王
イスタンブール
チケットトゥライド北欧の国々
チケットトゥライドメルクリン
フードチェーンマグネイト
メキシカ
タルギ
アサンテ
ジャイプル

*******************40個

エルドリッチホラー
世界の七不思議デュエル
数エーカーの雪原
エリジウム
フンギ
デュエル
ポリス〜ペロポネソス戦争〜
ペロポネソス
ナゲット
CV

*******************50個

パンデミックレガシー
パンデミック
パンデミックキュア
ホワイトチャペル
Mr.Jack in NewYork
コンコルディア
ナヴェガドール
ラグランハ
インペリアルセトラーズ
バルーンカップ

*******************60個

砂漠を越えて
イノベーション
バベル
アイルオブスカイ
カルタヘナ
シティビルダー
ドラゴンイヤー2017
グレートウェスタントレイル
テラミスティカ(ガイアプロジェクトでも可)
サヴァンドールの笏

*******************70個

スルージエイジズ
ダンジョンロード
エルグランデ
ノートルダム
キーフラワー
スプレンダー(宝石の煌めき)


………ハァハァ……疲れたのでまた増やそうと思います

*******************80個




*******************90個





*******************100個













私の出番ですね…

さてThe one hundred2017が発表になりましたが、母数が300程度ですと、偏りがすごいですね。
というわけで、挙がっていないけど、そして古くはないけど、新しくもない名作を上げていきます。

というわけで、ちょっと入手しにくいお勧めタイトルを挙げていこうと思います。

○サヴァンドールの王笏
→マップのないテラミスティカです(嘘)
作者が同じだけですが、内容はなんか小難しい、ステレオタイプなボードゲーマーが好きそうなゲームです。
かなり重いゲームなので、下手に触るとやけどしそうですが、入手しにくいので安心?ですね。


○ルイスクラーク探検隊
→アメリカ人でなければ思い入れが沸かないテーマですが、デッキ構築というありきたりなシステムをレースゲームに取り入れるのは見事ですね。

勝利点を稼ぐゲームに飽きた方にオススメです。


○エリジウム
→単価が高すぎる問題を引き起こしているキーパー(Keyper)よりも、数年早く単価高すぎる問題を引き起こしていた話題作ですが、月日がたつのは早いもので、数年でまったく話題にならなくなりましたね。

さてゲームの内容は、ギリシャ神話ベースの美しいカードを使いヴァルキリープロファイルのように地獄もとい天国にカードをどんどん送っていく(ざっくりしていますね)ということですが、8神中5神しか使用しない、ということで毎回違ったプレイングになるのが魅力でしょう。








怖すぎたか…

さてThe one hundred2017が発表になりましたが、母数が300程度ですと、偏りがすごいですね。
というわけで、挙がっていないけど、そして古くはないけど、新しくもない名作を上げていきます。

○ブルームーンレジェンド
→クニチーのカードゲームではトップクラスの出来だと思うのですが、何故流行らないのか?といえばやはり売り切れているからだと思います(当たりまえ)

○アンドロイドネットランナー
→普通に面白いんですけど、やっぱりTCGと間違えられている、ということでいいんですかね?

○アクアスフィア
→フェルドが本気を出すとここまで複雑になるゾ的なシステムに遊ばれている感がすごいゲームですが、ランダマイザを使用しないタイプのフェルドが好きであればプレイするべきでしょう。
問題は慣れるまで他のプレイヤーがついてきてくれるか?という点です笑





 


早すぎたか…

さてThe one hundred2017が発表になりましたが、母数が350程度ですと、偏りがありますね。
アブストラクトがパッチワーク、新作枠でアズールくらいしかない、という点も日本のボードゲームシーンの特徴でしょう。あと、サグラダはサイコロ重視なので、アブストラクトなのかなぁ?という気がしないでもありません。
BGGだとアブストラクトですが…

仮に自分のお気に入りのゲームが入っていなくても気にする必要はないですよ、というわけで、今回はアブストラクトっぽいゲームで、 The one hundred 2017にないけど、おすすめゲームを挙げていきます。

○囲碁
→ボードゲーマーは陣取りごっこやマゾプレイごっこは好きみたいですが、本物は強すぎてだめみたいです。 

○チェス、将棋
→ボードゲームは珍しくないとダメってことですかね?

○砂漠を越えて
→ バロニィでも可。
布石重視のゲームは嫌われがちです。

アブストラクトは結構面白いので、是非アズールみたいに軽いゲーム以外も試して欲しいですねぇ〜



 ○メキシカ
→比較的ガチすぎる複数プレイ可能なアブストラクト…かなぁ?すごくピラミッドっぽい駒ですが。
カードの引き運などの要素は全く存在しないので、アブストラクトですね。

アクションポイント制なので、相手の手を読むことが難しいですが、コンポーネントの豪華さも相まって、かなり満足感の高い作品です。

ガチすぎるので喧嘩にならないように気をつけてください笑






 

↑このページのトップヘ