ふたりでボードゲーム

2人プレイできるボードゲームを紹介していくブログです。

カテゴリ: フューヴィル



良くてクトゥフルレルムズ

福袋への考え方は人それぞれだと思います。
これってボードゲームのプレイ方針にも似ています。

同じゲームでも、安定、安心重視の戦法を取るプレイヤーもいれば、博打重視のプレイヤーもいる。
そんな感じです。

しかし福袋はゲームではなく、商売の話です。
やっぱり商売なので、在庫処分になることもやむなしだと思います。

本当に良いボードゲームを福袋で売ることはないです。それにゲームくらい自分が本当にやりたいものをプレイしたいものです。

まあやりたいゲームは買い尽くしてお金が余った時だけ福袋は買えばいいんじゃないでしょうか?


というわけで、2020年にプレイしてみたいボードゲームを挙げていきます。
○ロールプレイヤー
→お気軽にプレイできそうですねー

○ブルームーンシティ
→ブルームーンレジェンドのキャラクタが大暴れする…割には地味ですね

○アマルフィ
→まあおそらく発売しないでしょうけどねーそもそも同人ゲームはプレイしませんけどねー




良くてバニーキングダム

福袋への考え方は人それぞれだと思います。
これってボードゲームのプレイ方針にも似ています。

同じゲームでも、安定、安心重視の戦法を取るプレイヤーもいれば、博打重視のプレイヤーもいる。
そんな感じです。

しかし福袋はゲームではなく、商売の話です。
やっぱり商売なので、在庫処分になることもやむなしだと思います。

本当に良いボードゲームを福袋で売ることはないです。それにゲームくらい自分が本当にやりたいものをプレイしたいものです。

まあやりたいゲームは買い尽くしてお金が余った時だけ福袋は買えばいいんじゃないでしょうか?


というわけで、2019年にプレイしてみたいボードゲームを挙げていきます。

○テラフォーミングマーズ
→再販されたら、プレイしてみたいです。
まだ妻がプレイするには厳しい内容なので、イノベーションからコツコツとプレイしていきたいですね
(そもそもカードを読んで内容を理解するのが難しい)

○アンドールの伝説
→子供が大きくなったので、もうそろそろ出来そうな気がするようなしないような…

○ペロポネソス
→子供が大きくなったので、もうそろそろ出来そうな気がするようなしないような…

 



さすがにBGGで10,000位はヤヴァイと思うんですよ、何しろ10,000位ですからね。
これならチケットトゥライド北欧の国々の2個目を買ったほうがいいような…まあ2個目はいりませんよね、つまり買う必要ないってことです。

きっとホビージャパンはトラヤヌスを売る売る権利を与えられたので、あわせてフューヴィルを引き取れ、とか言われているのでしょう。



テキトーすぎる発言。

昔よくありましたよね、ドラクエ4と一緒に売られる「美味しんぼ」とか。



昭和生まれでなければわかりません。

さてフューヴィルの話はどうでもよくて(オイ)、チケットトゥライド北欧の国々の話です。
チケットトゥライド北欧の国々はかなり面白いのでマストバイです(直球)
で、なにが面白いかというと、

目標カードや列車カードの運に依存しているわりに、実力が出るところ

ですね。

ホビージャパンさまに置かれましてはぜひ来年のホビージャパンフェスティバルで全国大会を開いていただきたい名作だと思います。
まあ全国レベルになると、目標カードで運悪く長距離カードがかぶったプレイヤーが負ける気もしますが、それも一興ですね。 


 
 




良くてバニーキングダム

福袋への考え方は人それぞれだと思います。
これってボードゲームのプレイ方針にも似ています。

同じゲームでも、安定、安心重視の戦法を取るプレイヤーもいれば、博打重視のプレイヤーもいる。
そんな感じです。

しかし福袋はゲームではなく、商売の話です。
やっぱり商売なので、在庫処分になることもやむなしだと思います。

本当に良いボードゲームを福袋で売ることはないです。それにゲームくらい自分が本当にやりたいものをプレイしたいものです。

まあやりたいゲームは買い尽くしてお金が余った時だけ福袋は買えばいいんじゃないでしょうか?


というわけで、2019年にプレイしてみたいボードゲームを挙げていきます。

○テラフォーミングマーズ
→再販されたら、プレイしてみたいです。
まだ妻がプレイするには厳しい内容なので、イノベーションからコツコツとプレイしていきたいですね
(そもそもカードを読んで内容を理解するのが難しい)

○アンドールの伝説
→子供が大きくなったので、もうそろそろ出来そうな気がするようなしないような…

○ペロポネソス
→子供が大きくなったので、もうそろそろ出来そうな気がするようなしないような…

 


今年のホビージャパンは粒ぞろいだな(ヤヴァイ意味で……)

さすがにBGGで10,000位はヤヴァイと思うんですよ、何しろ10,000位ですからね。
これならチケットトゥライド北欧の国々の2個目を買ったほうがいいような…まあ2個目はいりませんよね、つまり買う必要ないってことです。

きっとホビージャパンはトラヤヌスを売る売る権利を与えられたので、あわせてフューヴィルを引き取れ、とか言われているのでしょう。



テキトーすぎる発言。

昔よくありましたよね、ドラクエ4と一緒に売られる「美味しんぼ」とか。



昭和生まれでなければわかりません。

さてフューヴィルの話はどうでもよくて(オイ)、チケットトゥライド北欧の国々の話です。
チケットトゥライド北欧の国々はかなり面白いのでマストバイです(直球)
で、なにが面白いかというと、

目標カードや列車カードの運に依存しているわりに、実力が出るところ

ですね。

ホビージャパンさまに置かれましてはぜひ来年のホビージャパンフェスティバルで全国大会を開いていただきたい名作だと思います。
まあ全国レベルになると、目標カードで運悪く長距離カードがかぶったプレイヤーが負ける気もしますが、それも一興ですね。 


 
 

↑このページのトップヘ