ふたりでボードゲーム

2人プレイできるボードゲームを紹介していくブログです。

カテゴリ: ボードゲームカフェ



盗賊カードが出るたびに家族が嫌な顔をします

考古学カードゲームがとうとうリリースされますね。
名作なのでぜひ買いましょう!!そんじゃまた~
☆3













いやいやいやいや絶対家族でプレイできないでしょ!!
やばいのは盗賊カードと砂嵐カードです。

こういう露骨ないやがらせカードはヘイト貯めるんですよね(経験者談)
内容としてはゲーマー向けで、ロマンあふれるエジプト物ですが、やはり盗賊カードの処理が難しすぎる、というか子供に使えない以上は親同士で使うことになり、単にヘイトを貯めるだけなんですよね(経験者談)

まあオープン会で見ず知らずの人に盗賊カードを使ったら、もはや交流どころではなくなるので、やはりクローズ会だけでプレイするカードゲームという立ち位置が正当、ということでしょうか。

しかし、かと言って、嫁がプレイしてくれそうだから、という理由で塔の守護者買っても

「いやいや、僕が最終的にプレイしたいのはトワイライトストラグルでこんな軽いゲームならよっぽどクラロワやってる方がヒリヒリした体験できるんですけど...」

となるので、結構考え物ですね。



6660位

いやぁシティオブローマがついに発売になりますね。
フィラーとしては良いと思うので、タイル並べが好きな方はプレイしてみると良いでしょう

そんじゃぁまた~♪




















さて、スカウトアクション1位がこのレベル、という時点でもしかすると、ボードゲームという鉱脈は掘りつくされたのかもしれません。
しかし悲しむことはなにもありません。なぜなら


ほとんどのボードゲームは数回しかプレイしていないから、またプレイしたら新鮮な気持ちでプレイできる

からです。
日本人は江戸時代から、初ガツオとか土曜の丑の日とかいろいろ旬を気にしますけど、

カツオもウナギも秋から冬が旬

ですから、結局日本人が勝手に決めている旬などあてにはならないので、名作を楽しめば良いと思います。
えっ、付き合ってくれる友達がいない?

じゃあまずは友達をつくるところから始めるしかありませんね。








盗賊カードが出るたびに家族が嫌な顔をします

考古学カードゲームがとうとうリリースされますね。
名作なのでぜひ買いましょう!!そんじゃまた~







いやいや絶対家族でプレイできないでしょ!!
やばいのは盗賊カードと砂嵐カードです。

こういう露骨な、いやがらせカードはヘイト貯めるんです!!(経験者談)

内容としてはゲーマー向けで、ロマンあふれるエジプト物ですが、やはり(家族でプレイする場合は)盗賊カードの処理が難しすぎる、というか子供に使えない以上は親同士で使うことになり、単にヘイトを貯めるだけなんですよね(経験者談)

まあオープン会で見ず知らずの人に盗賊カードを使ったら、もはや交流どころではなくなるので、やはりクローズ会だけでプレイするカードゲームという立ち位置が正当、ということでしょうか。

って、それならほかのゲームをプレイすればいいじゃん!!ってところに落ち着きそうですね。



盗賊カードが出るたびに家族が嫌な顔をします

考古学カードゲームがとうとうリリースされますね。
名作なのでぜひ買いましょう!!そんじゃまた~







いやいや絶対家族でプレイできないでしょ!!
やばいのは盗賊カードと砂嵐カードです。

こういう露骨ないやがらせカードはヘイト貯めるんですよね(経験者談)
内容としてはゲーマー向けで、ロマンあふれるエジプト物ですが、やはり盗賊カードの処理が難しすぎる、というか子供に使えない以上は親同士で使うことになり、単にヘイトを貯めるだけなんですよね(経験者談)

まあオープン会で見ず知らずの人に盗賊カードを使ったら、もはや交流どころではなくなるので、やはりクローズ会だけでプレイするカードゲームという立ち位置が正当、ということでしょうか。



画像を解析してみました!!

さて、私は最近試験勉強やら美術館巡りで忙しくボードゲームカフェに行く時間がありません。
というわけで、スクリーンショットからおすすめボードゲームを挙げていきます。

第1回はコロコロ堂(@湯島)です。

さてスクリーンショットを見てみると‥‥おお、さすがに品ぞろえが良いですね。
というわけで、このボードゲームにいったらプレイしたい作品を挙げてみます。

〇サントリーニ
⇒駿河屋のキャンセル騒動から早一年。
すっかりアズールとサグラダの陰に隠れて、もやは引退状態です。
しかしBGGの評価は結構高いので是非プレイしたいです。
すぐに終わるのも◎

〇リアルト
⇒The軽いフェルド、といえばリアルトでしょう。
オシャンティな箱絵と軽いプレイ感はフェルドらしからぬ軽快さがあります。
入手しにくいので、プレイしましょう。

〇アビス
⇒カードゲームだけど妙に高くてでかい枠。
見た目で損をしているゲームNo.1ではないでしょうか?
いや、プリンセスワンダーですかね、No.1は。
プレイ時間が短いのも◎

ここら辺のゲームはどれも1プレイが短いので、3つ合わせても2時間30分くらいで終わります。
まあ予習をしていったほうが吉ですね。

ほかに重ゲーが苦にならない方であれば

〇横浜紳商伝

〇電力会社デラックス

ここら辺は入手しにくいので、こういう場所でプレイすると良いでしょう。
っていうかこれだけ品揃えがよければ、わざわざ自分で買いに行かないくても、プレイしにいけばいいですかね(笑)

↑このページのトップヘ