ふたりでボードゲーム

2人プレイできるボードゲームを紹介していくブログです。

カテゴリ: コインブラ

コインブラ 日本語版
ホビージャパン(HobbyJAPAN)
2018-08-25


振りませんけど何か?

最近戦国時代ばかりプレイしています。
このゲームは、親のサポートがあれば4歳程度でもプレイ可能です。

しかもサイコロゲームにありがちな

将来博打打ちになってしまうかも?

という不安も、ダイスが数字ではなく刀や騎馬、弓なので、多少軽減されるのではないでしょうか。

【ダイスを振ることに何故興奮するか?】

もともと日本人はボードゲームといえばすぐに

人生ゲーム!!

と思いつくくらい双六好きです。
先祖代々の歴史が物語っています。

アングロサクソンと比べて、論理的思考に劣る、とされているモンゴロイドの遺伝的思考でしょうか、エイヤと投げた賽の目ばかりが気になり確率を考えるのが疎かになってしまうことがあります。

サイコロを投げる、という行為が日本人のプリプリミティブな感情を刺激するのは間違いないようです。

ということで期待のダイスゲームをまとめてみます。

【期待のダイスゲーム】

◯CVライゼーション
➡CV第二弾。
脱力系の絵柄と文明発展は合うんでしょうか?

個人的にCVはおすすめゲームです。
これほど勝ち負けがどうでもいいゲームも珍しい気がします。
プロレスのようなゲーム、とでもいいましょうか。
魅力的な人生を作り上げることができれば、それでいいのですから。
というわけでCVライゼーションも注目してます。
追記👉 CVライゼーションはカードドラフト・・・

◯ダイスシティ
➡ダイスを転がして街を作るなんて、ちょっと楽しそうです。
見た目も軽いのでファミリー向けに良いでしょう。
個人的には逃げゾンビをプレイしたいんですが、なかなか稼働率が上がりません。
見た目も重要な要素ということでしょう。

◯ブルゴーニュ
➡こちらは既に販売しているタイトルですね。
やはりBGGでダイスをメインで使うゲームとしては最上位にきているのでプレイしたいです。
降ったサイコロでできることを決めるタイプのゲームですが、できることが多岐に渡るのでサイコロと相性が良さそうですね。


 


儲からない

テラフォーミングマーズ拡張があっさり瞬殺され、しかもAmazon1位になってましたね。
異常ですよね。


なんかボードゲームの知識がなくても

①とりまボドゲで、に登録

②通知がきたタイトルを片っ端から予約

③すぐに売り切れになったら、実際に仕入れて高値でリリース。
もし売り切れにならなかったら、すぐに注文取り消し。

これで一人前のボードゲーム転売ヤーになれそうです。

まあアフィリエイターにとっては相手が転売ヤーだろうが、関係ないですし。

……………

なんか仕事で疲れているのに、こんなところでまで争うのがバカバカしくなってきますよね。
多分ゲームマーケットのアークライトブースで拡張は買えると思うので、無理することはないですね。
そいじゃぁまた~♪














 
というわけで、こちらの記事から1か月経ったので検証してみましたが‥‥‥アークライト作品で転売ヤーになるのは無理がありますね。

アークライト作品で転売が無理な理由
①すぐに再販される
→半年~1年かかることもありますが、所詮その期間だけですからね。

②すぐに大量の在庫が市場にタブつく
→あっという間に市場が在庫だらけになります。

③ゲームマーケットで普通に買える

ボードゲームのように体積がかさばるものは転売にむかないので、せいぜい

「在庫処分品を数個持っておき、数年後に駿河屋に売却」

これくらいが限界ではないかと思います。
手間が半端ないので、こんなことするくらいなら、アルバイトしたほうがいいかもしれませんね。



とうとう発売


さて、話題のコインブラが発売になりました。
どことなく色々な要素を寄せ集めたロレンツォみたいですね。
ダイスプレスメントが好きな方はプレイするとよいです。
そんじゃあまた〜



猛牛は倒せませんでした。
さて、コインブラことジーコです。

BGGでは評価が少ないですが、2〜3がベストっぽいですね。
やはりダイスを選ぶ系はダウンタイムが大きいので、4人プレイは不向きなのかもしれません。
きっとこのあとの展開としては4人でプレイした方々の

ダウンタイムが長くてクソゲー

という想像通りの展開になることでしょう。

コインブラ 日本語版
ホビージャパン(HobbyJAPAN)
2018-08-25





ほぼ無理!!

テラフォーミングマーズ拡張があっさり瞬殺され、しかもAmazon1位になってましたね。
異常ですよね。


なんかボードゲームの知識がなくても

①とりまボドゲで、に登録

②通知がきたタイトルを片っ端から予約

③すぐに売り切れになったら、実際に仕入れて高値でリリース。
もし売り切れにならなかったら、すぐに注文取り消し。

これで一人前のボードゲーム転売ヤーになれそうです。

まあアフィリエイターにとっては相手が転売ヤーだろうが、関係ないですし。

……………

なんか仕事で疲れているのに、こんなところでまで争うのがバカバカしくなってきますよね。
多分ゲームマーケットのアークライトブースで拡張は買えると思うので、無理することはないですね。
そいじゃぁまた~♪














 
というわけで、こちらの記事から1か月経ったので検証してみましたが‥‥‥アークライト作品で転売ヤーになるのは無理がありますね。

アークライト作品で転売が無理な理由
①すぐに再販される
→半年~1年かかることもありますが、所詮その期間だけですからね。

②すぐに大量の在庫が市場にタブつく
→あっという間に市場が在庫だらけになります。

③ゲームマーケットで普通に買える

ボードゲームのように体積がかさばるものは転売にむかないので、せいぜい

「在庫処分品を数個持っておき、数年後に駿河屋に売却」

これくらいが限界ではないかと思います。
手間が半端ないので、こんなことするくらいなら、アルバイトしたほうがいいかもしれませんね。


帰ってきたウルトラマン Blu-ray BOX
団次郎
バンダイビジュアル
2015-11-26


新マンじゃ!!

ボードゲームをプレイしていると、つい自分を主張するような手を指しがちですが、重要なのは相手との距離感だと思います。

そういう意味で、帰ってきたウルトラマンの加藤隊長の立ち位置は理想的と言えるでしょう。
司令官の無茶ぶりと、隊員の突き上げの中間点を見出す老獪さは、ボードゲームをプレイする上でも見習いたいですね。

といいつつも最近携帯を機種変更したら、アプリが意外と進化していてすっかりスマホ中毒です。

やはり4sからXへの進化はすごすぎました‥


コインブラ 日本語版
ホビージャパン(HobbyJAPAN)
2018-08-25





ボードゲームには長考がつきものです。

ふたりでプレイしていて長考が発生したときの対応を考えてみました。

①スマホでWebをチェック
⇒関係ない情報を得ることで気を紛らわせます。
態度が悪く見えるので、ボソっと

今日のおかずは何にしようかな?

とか言うと、

”あー、今日のおかずを考えているんだな〜大変だな”

とか思ってくれるかもしれません。

②長考をやめるように諭す
⇒これはよほどお互いが親密な関係でないと言いにくいです。
オープン会ではほぼ無理です。

③時間制限を設ける
⇒チェスクロックやそれに類するアプリを使用します。これも一つの方法です。
また時間制限をルールに加えるのは如何でしょうか?

例えば3分考える毎に勝利点1を使用する、

とかです。

将棋や囲碁の時間制限のあるルールで持ち時間を与えられる場合もありますね。

④自分も相手が考えている時間に長考する
⇒私のおすすめはこちらです。
相手が長考するということは主に2通りです。

・盤面が思い通りにいっておらず、苦しい

・重要な局面であると認識している

相手が長考する理由を考えていると、意外と考えることが多いので、試してみると良いでしょう。
それに飽きたら①か②をやればよいでしょう。

私は、長考する方がテキトーな手を打つよりもマシだと思っています。

一方で相手がいることなので、相手のことを考えたプレイをおすすめしたいです。

それを考えると③が一番公平な気がします。


コインブラ 日本語版
ホビージャパン(HobbyJAPAN)
2018-08-25



相変わらず得票数が伸びませんなぁ~

さて、だいぶプレイレポートもあがってきたコインブラですが、やはりダイスを選ぶ時のダウンタイムが気になる、という意見は多めの感想、といったところでしょうか。

BGGでもベスト3人、次は2人で、4人プレイはそこまで評価が高くありません。

まあダウンタイムが長くても別にいいんですけど、オープン会とかで初めて卓を囲む方と長く囲むと緊張しますよね。

そういう時は、軽めのゲームと並行してプレイすると暇な時間をつぶせそうですね

マナーが悪い





今から帰宅!!

いやあ本当かったるいですよね、月曜日から超過勤務すると。
こんなときはポチるのもいいですが、最近はパルサー2849以外に気になるタイトルがないので、

まあ、いっか

となりますね。


 

コインブラ 日本語版
ホビージャパン(HobbyJAPAN)
2018-08-25


振りませんけど何か?

最近戦国時代ばかりプレイしています。
このゲームは、親のサポートがあれば4歳程度でもプレイ可能です。

しかもサイコロゲームにありがちな

将来博打打ちになってしまうかも?

という不安も、ダイスが数字ではなく刀や騎馬、弓なので、多少軽減されるのではないでしょうか。

【ダイスを振ることに何故興奮するか?】

もともと日本人はボードゲームといえばすぐに

人生ゲーム!!

と思いつくくらい双六好きです。
先祖代々の歴史が物語っています。

アングロサクソンと比べて、論理的思考に劣る、とされているモンゴロイドの遺伝的思考でしょうか、エイヤと投げた賽の目ばかりが気になり確率を考えるのが疎かになってしまうことがあります。

サイコロを投げる、という行為が日本人のプリプリミティブな感情を刺激するのは間違いないようです。

ということで期待のダイスゲームをまとめてみます。

【期待のダイスゲーム】

◯CVライゼーション
➡CV第二弾。
脱力系の絵柄と文明発展は合うんでしょうか?

個人的にCVはおすすめゲームです。
これほど勝ち負けがどうでもいいゲームも珍しい気がします。
プロレスのようなゲーム、とでもいいましょうか。
魅力的な人生を作り上げることができれば、それでいいのですから。
というわけでCVライゼーションも注目してます。
追記👉 CVライゼーションはカードドラフト・・・

◯ダイスシティ
➡ダイスを転がして街を作るなんて、ちょっと楽しそうです。
見た目も軽いのでファミリー向けに良いでしょう。
個人的には逃げゾンビをプレイしたいんですが、なかなか稼働率が上がりません。
見た目も重要な要素ということでしょう。

◯ブルゴーニュ
➡こちらは既に販売しているタイトルですね。
やはりBGGでダイスをメインで使うゲームとしては最上位にきているのでプレイしたいです。
降ったサイコロでできることを決めるタイプのゲームですが、できることが多岐に渡るのでサイコロと相性が良さそうですね。


 

NFL2018 カラー写真名鑑 (B.B.MOOK1416)
ベースボール・マガジン社
2018-08-31








さすがに碁盤じゃないよね

今年はQBの移籍が多かったせいか、QBの記事が多いですね。
しかし41歳にして「ボードゲームで負けてボードを投げる」という完熟メンタリティは、かなりの負けず嫌いといえます。
まあそれくらいの気性でなければ、リングをあれだけ持っていて現役を続けることはできないのでしょう。
(卓球で負けてラケットを折るのやりすぎですが‥‥)

まあ普通の人にはできないと思いますが、負けてすっごく悔しがるのもたまにはいいかもしれません。
感情を表に出したほうがすっきりしますし。

どうせ仕事では感情を表に出せませんからね。






↑このページのトップヘ