ふたりでボードゲーム

2人プレイできるボードゲームを紹介していくブログです。

カテゴリ: アルティプラーノ

横濱紳商伝
アークライト(Arclight)
2018-10-20


横濱一択!!

ゲームマーケットが目前にもかかわらず、急に話題がなくなる時期ってありませんか?
まさに今がその時です。

原因をなんとなく考えてみるとやはり

「大半のボードゲームマニアは同人ゲームに興味がない」

ということに尽きると思います。

動画やブログのネタに買う人はいると思いますが、大半のボードゲームマニアは

「しょせん同人やろ」

みたいな感覚があるのではないでしょうか。
確かにこれには一理あって、同人発でBGGの上位にいるゲームなんて

横濱紳商伝
ラブレター
ONITAMA

くらいしか見当たりません。

これだけ沢山ゲームがあってたった3つですから、

「まあ別に行かなくてもいいんでない?」

と思う気持ちもわからなくありません。
それに冬はインフルエンザが流行りますからね、再来週から監査が始まるとあっては体調管理を万全にしなくてはいけませんからねぇ‥(監査に当たる人ばかりではないと思う‥‥)


Fallout 76 【CEROレーティング「Z」】 - PS4
ベセスダ・ソフトワークス
2018-11-15


フォールアウトな一日

8:30起床 いきなり遅刻しかける


10:00~ 青児記念美術館で風景画を見る。ガッシュの絵が良い。


12:40~ 渋谷でラーメン侍に行く。すするTVでほめまくっていたがスープがしょっぱすぎる??
              半ライス前提の味付けかな?スープが温いのをのぞけば及第点

14:30~ なぜか明治神宮にいく。外国人観光客がおおい。

              超美人のフランス人を見つける。
              
              あまりにタイプ過ぎて胸が苦しい。
              電話番号を交換したくなるが、そもそもフランス語がわからない。

あー、俺はこんな美人のフランス人とお知り合いになれないまま、一生を終えるのか...と思い、人生に虚しさを覚える。

所詮、人生など泡沫(うたかた)の夢か...

16:00~ カフェでサンガリアを呑む。
             久しぶりの失恋(まだ始まってもいない)から、やや立ち直る。
             やはりボードゲームなどいくらプレイしても、人は成長しない。
            
             人が成長するのは「失恋」だ、と再認識する。

             ↑

             かなり気持ち悪い


19:30~ 家で黒毛和牛ステーキ(100g800円)を焼く。
              モモながらさすがに黒毛は柔らかいのですぐになくなる。
              国産牛(交雑牛)でも十分にうまかったが、一度黒毛和牛を食べると戻れなくなるような気がする。
              店だったら3,000円くらい取られてもおかしくないな。

最後に中華版ライトクルセイダーをプレイして解散になりました(誰と?)

横濱紳商伝
アークライト(Arclight)
2018-10-20


横濱一択!!

ゲームマーケットが目前にもかかわらず、急に話題がなくなる時期ってありませんか?
まさに今がその時です。

原因をなんとなく考えてみるとやはり

「大半のボードゲームマニアは同人ゲームに興味がない」

ということに尽きると思います。

動画やブログのネタに買う人はいると思いますが、大半のボードゲームマニアは

「しょせん同人やろ」

みたいな感覚があるのではないでしょうか。
確かにこれには一理あって、同人発でBGGの上位にいるゲームなんて

横濱紳商伝
ラブレター
ONITAMA

くらいしか見当たりません。

これだけ沢山ゲームがあってたった3つですから、

「まあ別に行かなくてもいいんでない?」

と思う気持ちもわからなくありません。
それに冬はインフルエンザが流行りますからね、再来週から監査が始まるとあっては体調管理を万全にしなくてはいけませんからねぇ‥(監査に当たる人ばかりではないと思う‥‥)




どちらかというと土曜日かな??

さて、あと1週間でゲームマーケットですね。
日曜日のフリーマーケット狙いで行ってもいいですが、どうせ始発で来るゲームコレクターの方が良いゲームはあらかた買っていくと思うので、無理して日曜日に行く必要はないでしょう。

というわけで、土曜日にいくのが大人の対応ですね。

で中古のツイクストを買うのが大人の流儀です。

そしてオープン会に持って行って見ず知らずの人とプレイしてぼろ負けして封印、ここまでが一連の大人行動です
(違います)



まったく別物なんですけどねぇ~

携帯を機種変更してから、クラロワをプレイし始めたんですが‥‥‥‥
これはよくできたゲームですね

たまにマッチングがクソで負けることもありますが、まあ負けてもしょせん3分ですし。

それに何が楽しいって「重課金しているであろうレアカードを大量に所持しているプレイヤーに無課金で勝つ」のが楽しいのです。

冷静に考えてみると、クラロワをプレイしてみると、ボードゲームよりもはるかに短時間で

①自分の実践したい作戦を実行

②結果が出て

③反省がある

ということで、これはとても新鮮な体験ですね。
まあボードゲームだと限りなく近い感じなのはブルームーンとかでしょうか?
もちろんリアルタイムストラテジーなんで全然違うんですけど、結局3本の塔が3匹の龍みたいな感じでしょうか



すごく大雑把な感想


そういえばブルームーンでデッキ構築とかしたことないんですけど、どうなんですかね?
龍引き寄せ系が強い感じがしますけど‥‥‥





王道

明日は月曜日!!
ということで強制帰宅ビームを受けたら帰るしかありませんから、重めのボードゲームをおすすめしたいです。

○コンコルディア
→ゲームの流れはカードをプレイしていくだけなので、普通っぽいですが、拡張マップも含めて楽しめます。
勝利点でゲタをはかせやすいので、初心者向けでしょう。




○カヴェルナ
→王道ワーカープレイス。
アグリコラでももちろんいいですが、今となってはリヴァイスドエディションと旧バージョンあってどちらを買っていいかわかりませんからね。
それだったら迷わずカヴェルナを買いましょう。


○マルコポーロ
→ボードゲームの王道、旅すごろく(かなり違う)
ちょっと枝葉が多いのですが、初心者相手にはキャラクタ選択でハンデをつけることができます。


○ファイブトライブズ
→若干値段がお高めですが、基本ルールがわかりやすいので初心者向けです。
見た目が華やかになるので、アラビアンナイト好きにはたまらないでしょう。


○ブルームーンレジェンド
→カードゲームといえばドミニオンあたりを推そうとおもいましたが、ドミニオンとドミニオン陰謀が売り切れなので、せっかく発売しているドミニオン帝国もプレイできません。
ということであとはネットランナーか、ブルームーンレジェンドあたりがカードゲームでおすすめですが、ネットランナーは日本語化されている拡張カードが少な目なので、ブルームーンレジェンドをプレイしましょう。




相撲取りをソフィスティケイトしました。

さてアルティプラーノ日本語版がとうとう発売になりますね。
オルレアンの作者の似たようなバックビルドなので、オルレアンが好きな方は買いましょう。
でもクァックサルバーみたいに単純なゲームじゃないので、私は☆☆☆★★です。
そいじゃぁまた~


さてアルティプラーノが発売になります。
正直バックビルド系のゲームってタイルをベタベタみんなで触るので、オープン会には持っていきたくないんですよね。
うちの星の王子さま(タイルゲームの方)も一番ヘビーローテしていたせいかカビが生えましたし。
コインカバーを付けるのも防護手段として良いかもしれません。

さてアルティプラーノの内容ですが、メモによると6点なのでそこまで名作度は高くないと思われますが(メモ5点こそ名作という都市伝説があります)、BGGでもかなり高い順位なので、買ってみてもよいのではないでしょうか??
とりあえず見た目がLUNAっぽいボードなので私は買いませんが(これを世の中では「布石」といいます)、棚に余裕がある方は買ってもよいかもしれません。


↑このページのトップヘ